ポケモン go ボーマンダ 対策。 『ボーマンダ』のおすすめ技や弱点・対策【ポケモンGO】|ポケモン徹底攻略

【ポケモンGO】アルロの使用ポケモンと対策ポケモン一覧(2020年3月1日更新版)

ポケモン go ボーマンダ 対策

レベル40・個体値15を前提として、すべてのポケモンとすべての技の組み合わせで バトルをシミュレーションした結果から表示しています。 相手の技については、すべての組み合わせを検討した上で相手が優位なものを採用しています。 「おすすめ度」は、 短い時間で倒せることと、 撃破した時の残存HP率の高いことを基準に使いやすさの目安として表示しています。 詳細は、「時間」「残HP」の項目を参照してください。 同じポケモンは上位2通りの技構成だけ表示しています。 なお、相手の技は3回に1度の割合で避けるシミュレーションとなっていますので、例えばすべての技を避けられるのであれば、「時間」が早い 値が小さい ものを選ぶと良いでしょう。 ジム・レイド戦でオススメの対策ポケモン ポケモン 技構成 おすすめ度 [偏差値] 時間 [残HP] 100. 0 [124. 5] 7. 7 [111. 7] 9. 3 [111. 3] 8. 7 [109. 8] 11. 8 [109. 0] 8. 4 [106. 8] 10. 1 [106. 6] 9. 5 [105. 2] 10. 7 [103. 6] 7. 3 [103. 2] 10. 7 [102. 6] 11. 4 [102. 4] 10. 9 [101. 9] 13. 0 [101. 1] 11. 4 [97. 0] 12. 3 [96. 9] 14. 4 [95. 2] 12. 9 [93. 8] 12. 2 [92. 3] 10. 1 [92. 2] 9. 4 [91. 5] 14. 5 [90. 8] 10. 相手のHPを削るスピードは速いものの、相手から受けるダメージも大きいです。

次の

【ポケモンGO】ボーマンダの評価やおすすめ技、色違い情報

ポケモン go ボーマンダ 対策

防御・HPの種族値が高い• タイプ耐性に優れている• スペシャルアタック(わざ2)に多ゲージわざを持つ• スペシャルアタックのわざ発生時間が短い それぞれについて解説します。 ポケモンGOにおけるポケモンの種族値には攻撃・防御・HPの3種類があります。 このうち、防御・HPの高いポケモンが防衛に適しています。 防御・HPの高いポケモン確認の指標として、『防御種族値 x HP種族値』で算出される耐久数値があります。 この 耐久指数の高さはジム防衛ポケモンを選ぶ上で重要なポイントになります。 タイプ耐性に優れている それぞれのポケモンはタイプを持っており、 タイプ相性が良いと相手の攻撃を効果はいまひとつ(ダメージ量を軽減)とすることができます。 このダメージを軽減できるタイプ数が多かったり、良くジムの攻撃ポケモンとして使われる「カイリキー」などの「かくとうタイプ」に強いタイプのポケモンはタイプ耐性に優れていると言えます。 スペシャルアタックに多ゲージわざを持つ ジムバトルの攻撃側からすると、相手が強力なスペシャルアタック(わざ2)をどんどん撃ってくるとダメージを多く受けたり避ける必要があったりでやっかいです。 ですので、防衛は 1ゲージわざより 2ゲージや3ゲージの多ゲージわざのスペシャルアタックを覚えることができるポケモンが適しています。 スペシャルアタックのわざ発生時間が短い 防衛ポケモンがスペシャルアタックをどんどん撃ってきたからといっても、撃つまでの時間(発生時間)が長いと攻撃側としては避けやすいです。 これではダメージを与えることはできません。 発生時間が短いスペシャルアタックであれば、攻撃側は非常に避けにくく、避けることを失敗すると大ダメージとなります。 相手に少しでもダメージを与えて防衛するためには、わざの発生時間が短いスペシャルアタックを持つポケモンを採用しましょう。 各種ランキング ポケモンGOの 各種ランキング情報のページを以下にまとめています。

次の

【ポケモンGO】ボーマンダのおすすめ技と最大CP&弱点

ポケモン go ボーマンダ 対策

技構成は基本的にはDPSが高いものが強いことになりますが、タイプ相性などにより、技構成によって得意とする相手が変わります。 すべてのポケモンとすべての技構成の組み合わせでバトルをシミュレーションした結果から、ボーマンダなりの最適な技構成と、最も得意とする相手ポケモンを順番に掲載しています 上位10匹。 なお、最適な相手の例にCPの低いポケモンを掲載してもジム戦では実用性がないため、CP上位のポケモンのみに限定しています。 「範囲」は、その技構成がよく効く相手の多さと重要性を示していますが、最適な技構成は相手のポケモンごとに異なるので参考程度にご確認ください。 技構成 最適な相手の例 範囲 [DPS] 100. 0 [26. 79] 75. 6 [31. 21] 22. 2 [35. 00] 15. 1 [30. 37] 8. 6 [26. 33] 2つ目のスペシャルアタックは、相手への範囲を考えて1つ目とは別のタイプの技を選ぶと良いでしょう。 レベル40・個体値15を前提として、すべてのポケモンとすべての技の組み合わせで バトルをシミュレーションした結果から表示しています。 相手の技については、すべての組み合わせを検討した上で相手が優位なものを採用しています。 「おすすめ度」は、 短い時間で倒せることと、 撃破した時の残存HP率の高いことを基準に使いやすさの目安として表示しています。 詳細は、「時間」「残HP」の項目を参照してください。 同じポケモンは上位2通りの技構成だけ表示しています。 なお、相手の技は3回に1度の割合で避けるシミュレーションとなっていますので、例えばすべての技を避けられるのであれば、「時間」が早い 値が小さい ものを選ぶと良いでしょう。 ジム・レイド戦でオススメの対策ポケモン ポケモン 技構成 おすすめ度 [偏差値] 時間 [残HP] 100. 0 [124. 5] 7. 7 [111. 7] 9. 3 [111. 3] 8. 7 [109. 8] 11. 8 [109. 0] 8. 4 [106. 8] 10. 1 [106. 6] 9. 5 [105. 2] 10. 7 [103. 6] 7. 3 [103. 2] 10. 7 [102. 6] 11. 4 [102. 4] 10. 9 [101. 9] 13. 0 [101. 1] 11. 4 [97. 0] 12. 3 [96. 9] 14. 4 [95. 2] 12. 9 [93. 8] 12. 2 [92. 3] 10. 1 [92. 2] 9. 4 [91. 5] 14. 5 [90. 8] 10. 相手のHPを削るスピードは速いものの、相手から受けるダメージも大きいです。

次の