姫ちゃんおうくん ママ。 プリンセス姫スイートTVが不仲?両親は離婚裁判してるか気になる!

もとちゃんはプリ姫ママとの関係も怪しい?不倫疑惑は秋田旅行から!

姫ちゃんおうくん ママ

香川家分裂? もとちゃんが加入してからチグハグな出来事が多くなった香川家。 家族4人が揃うことは滅多になくなり、また揃ってもプリ姫の主役である姫ちゃんから笑顔が消えて元気がなくなっていた。 そしてついに12月2日、パパと姫ちゃん2人の「」が配信開始。 これだけでも家庭内分裂を匂わせるには十分なのだが、更にママは炎上の最中に火に油を注ぐ。 プリ姫ブログの「あはは~」事件である。 com これ、最後の三行はいらないでしょ! とまたまた炎上。 さらにこの日以降、プリ姫ブログの結末は必ず「どの男とでしょうか?」で終わる徹底ぶり。 さすがにしつこいとアンチ組が飽き飽きしてきたところでネタばらし。 12月8日のブログの最後に さてここで問題です!! なぜ、「どの男と行ったでしょうか?」 と何度もクイズにしていたでしょうか?? 正解は・・・ パパに向けてのクイズでした!! パパに男好きって言われたんです~ あはは~ さらに、男好きって言われただけでなく、 毎日男と遊んでいいって言われたんです~ あはは~ 他にもいろいろ言われたんですけどね~ あはは~ うーん。 となっています) 明暗分かれる この通称あはは~ブログから、プリ姫は完全に分かれました。 は、ママ、おうくん、もとちゃん。 は、パパ、ひめちゃん。 もとちゃんを中心に30男集団が動画を配信する。 現在まで、この3つがプリ姫グループとして基本的には別々に活動しています。 この中で本家でもあるプリンセス姫スイートTVはやはり強く、以前のような数百万再生の回数は大きく減りましたがやはり強いです。 次いでPrincessひめちゃんねる。 姫ちゃんがいてこそのプリ姫、というファンはこちらを中心に見ているようです。 ただ現在姫ちゃんは学業中心の生活になったようで、ロケやイベント動画が無くなったためにゲーム配信や、チャンネル分裂時から飼い始めたトイプードルの「こちょ」と遊ぶほのぼの路線にシフトチェンジした模様。 人気の人形劇では数十万再生はいきますが、ゲーム配信では苦戦中。 やっぱり該当のゲームを持っていないと興味が薄れますからね。 最後のプリ姫ー。 これがちょっと意味不明。 メンバーはもとちゃん、伊崎兄弟、へいちゃん、かいちゃん。 それぞれに実績のあるタレントさんですが、なぜプリ姫グループなのでしょうか? プリ姫の所属事務所グッデイの絡みですかね? ただもとちゃんだけが2つのチャンネルで活動。 プリ姫会社の取締役にも就任したことで思わぬ逆風が吹きます。 香川家の不協和音が聞こえ始めた時期と、もとちゃんのプリ姫ファミリー加入の時期が重なったために、もとちゃんが香川家、ひいてはプリ姫チャンネルの分断の原因と批判の矛先を向けられたのです。 そしてもとちゃんを厚遇しているママへの批判も高まります。 炎上商法を狙ったものかはわかりませんが、明らかにパパを挑発するようなブログを書き、新しく出来た2つのプリ姫グループチャンネルのうち、ーへのリンクは貼ったのにひめちゃんねるは放置。 現在も無視しています。 出典:. com サブチャンネルにはプリ姫ーしか見当たりません。 これが姫ちゃんファンの怒りを買い、ママともとちゃんは悪者みたいな扱いをネット上で受けます。 一方のパパと姫ちゃんは被害者みたいな扱いになり、今まではパパも姫ちゃんも結構ネットでは叩かれていたのですが一気に擁護されるという現象が… 明と暗がくっきり分かれたのです。 そして例の大騒動が起きるのですが、今日はここまで。 つづく mihiro63.

次の

プリンセス姫スイート(YouTube)パパママ離婚/別居説は本当?

姫ちゃんおうくん ママ

プリンセススイート姫のプロフィール! まずは長女のひめちゃんんから。 長女 ひめちゃん 本名 かがわ ひめの 生年月日 ??? 誕生日は公開されていないのですが、お誕生日パーティーの動画が公開されたため、2006年4月15日との噂。 パパのご先祖様が、天霧城の城主だったことから命名。 毎日ドレスで過ごしたい、本物のプリンセスになりたいと願っている。 憧れのプリンセスは、アリエル。 理想のタイプはエリック王子。 続いて弟君のおうくん。 長男 おうくん 本名 かがわ おうい 生年月日 2012年05月24日生まれ (2020年07月09日現在の年齢は、 8歳) ひめちゃんが弟の名前は「おうじ」がいいと言ったことから『おう』とつく名前を検討。 ひめちゃんのことを『あーちゃん』と呼び、おねえちゃんっ子。 怖がりをなおして強い男の子になれるように努力中。 続いてお父さん! お父さん ??? 本名 ??? 生年月日 ??? 住んでいるところ 愛知県 ご先祖様が香川県にある天霧城の城主。 ママと5年付き合って結婚し、1年後ひめちゃん誕生。 ゴールドジムに通いマッチョになりつつある。 次は、お母さん。 お母さん ??? 本名 かがわ ゆきの 生年月日 ??? 住んでいるところ 愛知県 『プリンセス姫ラグジュアリースイート』というお城のようなマンションを経営。 子供2人を完全母乳で育てたのがちょっと自慢。 ほぼ、カメラマン&声出演しているが、たまに素顔も公開。 プリンセススイート姫の所属事務所は? 2016年の有名なUUUMに所属。 プリンセスな小学生として各メディアにも多く出演。 『プリンセス姫スイートTV』の登録者数&再生回数 登録者数 514018人 総再生回数 1248116354回 プリンセススイート姫がYouTubeを始めたきっかけは? ひめちゃんが、YouTubeを視聴者と見ていて、『私もYouTubeがしたい!』の一言で2013年の3月にスタート。 そこから徐々に人気になり、現在再生回数が12億以上。 ひめちゃんは小学生のため、学校がお休みの日にまとめて動画撮影している。 他の子供YouTuberとちがうチャンネル まず一番はやはり画の雰囲気。 ひめちゃんのプリンセスのような格好。 お城のようなお部屋。 家族全員のセレブ感。 そして、子供や家族でのチャンネルで多いのがおもちゃ紹介ですが、『プリンセス姫スイートTV』では、概要にも書いているが、パーティー、ファッション、ヘアスタイル、おやつ、おでかけ、旅行、おもちゃ、おりがみ、ハンドメイド、また最近ではゲーム実況、多様なアプリゲーム実演など多種多様なライフスタイルを紹介。 YouTuberプリンセス姫スイートTVって?お父さんの先祖が…?子供の名前の由来が特徴的?のまとめ 女の子の憧れが現実になっているひめちゃん。 ひめちゃんがYouTubeをみてやりたい!と言ったのと同様、ひめちゃんを見て『ひめちゃんみたいになりたい!』と思って見てたり、憧れている女の子が増加中。 一緒に見ている親からは、セレブすぎるゆえの嫉妬もあったりしますが、ひめちゃんがどんなプリンセスになっていくのか、また、弟のおうくんがどんな王子になっていくのか、楽しみですよね。

次の

プリンセス姫スイートTVが何かおかしい3

姫ちゃんおうくん ママ

ひめちゃんの願いを聞いてくれる執事であり、おうくんのお勉強や運動を教えてくれ る先生でもあり、パパ子の お友達でもあり、ママの 秘書でもある存在として紹介されました。 ちなみに 設定はプリ姫王国の隣の国に住む(元)王子なのだとか。 歌や踊りが上手、そしてネタ系の動画でも活躍できるもとちゃん!! さらにイケメンですからね~、子供はもちろん動画を一緒に見ているママからの人気を集めています。 うちの子供ら特に下の娘3歳がプリ姫大好きで毎日毎日リビングのTV占領してYoutube見てる。 新メンバーのもとちゃんの事も好きになったみたい。 確かにイケメンだよな〜。 もとちゃんとは一体なにものであるのか、ここでは紹介していきたいと思います。 なぜもとちゃんは 「プリンセス姫スイートTV」に出演するようになったのでしょうか。 」 「プリンセス姫スイートTV」はもともと家族4人で構成されたYouTuberでした。 そこに 家族でもなんでもないもとちゃんが新メンバーとして加入するのは不自然ですよね。 実はもとちゃんの 加入には、ある大人の事情がありました。 もとちゃんはもともと、「カモンジョック! 」という 4人組グループを組み、6年間活動していました。 たくさんの仲間達やファンの方々と一緒に、カモンジョック!最後のLIVEを迎える事が出来ました。 この6年間、平ちゃんと一緒に活動する事が出来て本当に幸せでした。 実は もとちゃんの所属している事務所グッディは、 「プリンセス姫スイートTV」も所属している事務所なんです。 同じ事務所であるため、YouTuberとして登場させ、知名度を上げようとしたのでしょう。 「プリンセス姫スイートTV」は当時から人気があり知名度がありましたからね! 動画に出演するようになったもとちゃんは知名度を上げ、 SNSのフォロワーも増えたのだとか。 こちらの動画でもとちゃんは、自身が メニエール病であることを告白しています。 メニエール病とは、日常生活に支障をきたすほどの回転性めまいの発作が繰り返し発生し、変動のある低周波の難聴、耳鳴りを特徴とする病気です。 プリ姫、もとちゃん 治る病気だし今の医療はすごいし 待っててくれる人も、支えてくれる人もいるから、ゆっくり休養取ればいいと思う あーだこーだ言いましたけど総合的には応援はしてます どうでもいいチャンネルなら炎上しかねないようなツイートせんでな そうゆう所はプリ姫組分かってると信じてる — デンコ sayano12307 もとちゃんの病気が一日も早く良くなりますように。 もとちゃんが一日でも一秒でも長く笑っていられますように。 もとちゃんに癒され支えられてきた分、これからは私たちがもとちゃんを支えたいです。 「待っている」という言葉は、どれだけもとちゃんの力になることでしょう。 もとちゃんが動画内で語っていた 「いろんな方面から攻撃を受けています」 「僕の身に何か起きたときに何が起こっているのか全てお話した動画が配信する手はずが整っております」 この部分がちょっと怖いですよね…。 もとちゃんはいつ復帰するのか。 この部分がなにを意味するのか、気になるところです。 関連記事.

次の