プリコネプリンセスユイランク。 【プリコネR】推奨ランクは?キャラ別おすすめランクまとめ

【プリコネR】ユイの評価と装備ランク

プリコネプリンセスユイランク

ユイの専用装備・才能開花の優先度や星6にした際の強化内容、声優やプロフィールも記載しているので、ぜひ攻略の参考にして下さい。 【スキル効果】 味方全体のHPを2739回復 フラワリングヒール 星6 【説明】 味方全体のHPを中回復し、 味方全体の物理防御力を大アップさせ、行動速度を大アップさせ、さらに物理無効バリアを展開する。 フラワーショット スキル1 【説明】 目の前の敵1キャラに魔法中ダメージを与える。 【スキル効果】 敵単体に7193の魔法ダメージ 【 ブロッサムウィッシュ 】装備後 目の前の敵1キャラに魔法中ダメージを与え、 さらに物理攻撃力を中ダウンさせる。 フローラルシールド スキル2 【説明】 味方全体の物理防御力を小アップさせる。 【スキル効果】 味方全体の物理防御力を26アップ フラワーオーラ EXスキル 【説明】 バトル開始時に自分の魔法攻撃力を中アップさせる。 初期キャラクターのため最序盤こそ回復力が足りなく感じることもあるが、育成を進めれば回復量はトップクラスに高く、 体力管理が重要な高難度のボス戦やルナの塔で活躍できる。 専用装備で単体攻撃デバフ 専用装備の「ブロッサムウィッシュ」を装備することで、「フラワーショット」に物理攻撃力ダウンが追加された。 アリーナやルナの塔ではタンクの攻撃力を下げてしまうためあまり効果には期待できないが、 物理攻撃が強力なボス戦などでは被ダメ軽減に貢献することができる。 ユイの短所・弱い点 育成状況に左右される回復力 ユイの全体回復は育成状況によって回復量が大きく異なる。 レベルアップ・才能開花によるステータス上昇の他に、装備でも回復力を上げられるため、 育成が進んでいない序盤〜中盤にかけては十分な回復量を得られない可能性もある。 星6開花後の評価・強化点 行動速度と物理防御バフを付与 全体回復のUBに行動速度と物理防御を大きく高めるバフが追加された。 全体に物理無効バリアを展開可能 UBを使うことで、味方全体に物理無効バリアを展開できるようになる。 バリア耐久値も高く、同時に防御バフも付与されるため、 威力の高い物理攻撃を受けてもHPを保つことが可能。 クエストなどの普段使いからアリーナ、高難度のボス戦でも活躍できる性能に。 ユイの詳細情報 声優 種田梨沙 ギルド トゥインクルウィッシュ ユイと同じギルドのキャラ キャラ一覧 ユイの別バージョン キャラ一覧 ユイ ユイのプロフィール 年齢 17歳 誕生日 4月5日 身長 158cm 体重 47kg 血液型 O型 種族 ヒューマン 趣味 料理、人間観察 ユイの画像集 誕生日イラスト ロード画面 プリコネRの関連リンク 最新のキャラ・ガチャ情報 開催中・予定のガチャ情報 イベント攻略情報 【復刻】真夏のマホマホ王国 ルナの塔攻略情報 7月ルナの塔 【プリコネR】おすすめの記事 プリコネRの人気記事 注目の攻略情報 各種掲示板 データベース その他お役立ち記事.

次の

プリコネRキャラ別おすすめランクまとめ【プリンセスコネクト!Re:Dive】|かずと と むぎ

プリコネプリンセスユイランク

名称を聞いても仕様が分かりにくかったり、勘違いしやすいステータスをまとめてみました。 クリティカルの確率はその数値の約5%と言われ、 クリティカル値が2000あれば確定でクリティカルが出るとされる。 しかし敵とのレベル差でクリティカル発生率が変わってくるので注意。 これが「自動回復」であり、このステータスが高い程回復量が大きくなる。 クランバトルでは意味の無いステータスで、あまり重要ではない。 HP吸収 プリコネRのバトルでは、敵に与えたダメージに応じて自身のHPが回復する。 これが「HP吸収」であり、このステータスが高い程回復量が大きくなる。 このステータスと攻撃力が高ければ、防御力が低くても多少は補える。 回復量上昇 スキルやユニオンバーストによるHP回復力。 HPを回復させる側のステータスが影響する。 例えばユカリのアクアヴィットでペコリーヌを回復させる場合、その回復量はユカリの「回復量上昇」の高さによって変わってくる。 但し継続回復には影響しない(継続回復はスキルを使用したキャラの攻撃力に影響する)。 TP上昇 TPの溜まりやすさ。 行動だけでなく、 TP回復受けた場合でも影響を受ける。 キャラによってTP回復量が違うのはその為。 プリコネRにおいてかなり重要なステータス。 TP消費軽減 ユニオンバーストを発動した時に消費するTPが少なくなる。 発動に必要なTP量は変わらない。 バトルの仕様 バトルで知っておきたい仕様やシステムをまとめてみました。 手動とAutoの違い バトルの手動操作とAuto操作の違いはユニオンバーストを撃つタイミングだけ。 それ以外は全て自動だが、手動でプレイする場合 スキル発動中にユニオンバーストを使ってしまうとスキルがキャンセルされ、そのスキル効果が得られなくなるので注意が必要。 Autoの場合、TPゲージが溜まると 行動を終えた後でユニオンバーストを使用する。 発動のタイミングが遅れる分、スキルを発動し終えてから使用してくれる。 クリティカル クリティカルは与えるダメージが 2倍になる。 スキルやユニオンバーストでも発生する。 また 自身や味方へダメージを与える場合も発生するので、混乱や誘惑、デメリットによるダメージには注意。 敵のレベルが高い程クリティカルが出にくい。 魔法攻撃 魔法による通常攻撃、スキル、ユニオンバーストは回避できない。 ミヤコのように回避ステータスが高くても、 魔法攻撃は必ずヒットする。 TPの最大値 TPは味方も敵も最大1000。 味方も敵も、1000まで溜まる事でユニオンバーストを発動できる。 最大値は変わる事は無く常に1000固定である。 行動速度によるバフ・デバフ 行動速度のバフやデバフは 重複せず、上書きされる。 例えば「行動速度大アップ」した後に「行動速度小アップ」すると、「行動速度小アップ」に上書きされ効果が減少してしまう。 逆に「行動速度小ダウン」された後に「行動速度大アップ」すれば、「行動速度小ダウン」の効果は消え「行動速度大アップ」の効果に上書きできる。 バリア 敵の攻撃を一定のダメージ量まで 軽減する。 現状、バリアを無視してダメージが貫通する攻撃は登場していない。 例えばユカリのユニオンバーストで付与出来る魔法無効バリアで、イオの誘惑攻撃を0にできれば誘惑効果を受けない。 バリアの同時発動 バリアを同時に発動した場合、重複せずに上書きとなるが、 上書きされないものもある。 例えば、 吸収バリア中は無効バリアに上書きされない。 「吸収バリア」は「無効バリア」の上位効果であり「吸収バリア」が優先される。 また、 物理魔法バリア中は物理バリアまたは魔法バリアに上書きされない。 「物理魔法バリア」は「物理バリア」、「魔法バリア」の上位効果であり「物理魔法バリア」が優先される。 ユイのユニオンバーストによる物理無効バリアは、シズルのスキル「プロテクション」で上書きされてしまう。 更にシズルのユニオンバーストの物理吸収バリアはユイの物理無効バリアで上書き出来ない。 シズルのバリアよりユイのバリアの方がダメージ軽減効果が大きく、ユイのバリアが機能しなくなってしまう。 以上のようなケースがあるので、バリア持ち同士を編成する場合は注意が必要。 終わりに 以上、最低でも知っておきたいプリコネRの仕様を、豆知識としてまとめてみました。 尚、一部はゲーム内のヘルプにも記載されているので、確認してみると良いでしょう。 プリコネRのシステムを理解する事で、無駄なくバトルが有利に進められるようになるので、よりプリコネRを楽しめると思います。 少しでもプリコネ攻略の参考になれば幸いです。

次の

【プリコネ】ジャヴァオックの耐久編成例まとめ

プリコネプリンセスユイランク

ジャヴァオック 耐久編成からの攻略 耐久編成とは、ジャヴァウォックが残り16秒ぐらいになると、猛毒を吐いてくるがそれを、回復で時間切れまで延命する方法になる。 タイミングをおぼえるまでリタイアをすることになるが、いつかはクリアができるのでがんばろう。 なれない場合は2時間ぐらいかかるかもしれない・・・。 使用する耐久キャラは、フル装備にして事故率を下げることをおすすめ。 ランクは 11以上推奨。 攻略パーティに必要なキャラ ユイ 星4-5 ユイ(正月) 星3-5 ミサト 星4-5 必ず必要になるので、ユイ、ミサトはあらかじめ育てておく。 専用装備をして回復力を上げておく。 ミサト(正月)については、現在は手に入らないのでギルドメンバーからサポートでレンタルする。 シズル ジュン アカリ リン ユカリ 残り、2枠は好みだが、盾 ジュン・シズル を一枚入れると安定する。 クリスマスチカがいると安定するので、シズルの変わりに入れるのもあり。 必須3枠以外は何を入れても耐久することは可能なので自分の育成に合わせて変更する。 アカリを編成に加えると、回復量の上昇と魔法デバフが可能なので事故率、ダメージ効率があがりおすすめ。 耐久編成例その1(初級~中級) ユイ ユイ(正月) ミサト アカリ シズル 最前線を壁にすることで事故率が下がる。 シズルは火力がないのでこのパーティーで倒すにはかなりの時間がかかる。 ジュンを持ってない場合の妥協案。 耐久編成例その2(初級~中級) ユイ ユイ(正月) ミサト アカリ ジュン ジュンを採用することにより前衛が安定する。 火力は50万ほどでるので安定を重視するならこの編成。 耐久編成例その3(上級) ユイ ユイ(正月) ミサト アカリ クリス クリスを所持しているなこの編成がおすすめ。 一回あたり70~100万ほどのダメージを出すので効率が良い。 クリスが落ちやすいので結構リタイアする可能性が高い。 ムイミに変更しても可能 耐久編成のコツ ボスが残り16秒付近で使う毒攻撃は即死級のダメージだが、毒のダメージによるTP獲得で全体回復をループさせることができる。 これにより時間切れまで味方が倒れず、同じ編成で再チャレンジができる。 戦闘開始から、30秒付近までは倍速オート戦闘で問題ない。 前衛がやられた場合はリタイアしてやり直す。 基本は、16秒付近の毒攻撃をしてきたら以下のタイミングでユニオンバーストを交互に放っていく。 ユイ・ミサトは必ずUBを打てる状態で待機• 16秒付近の毒攻撃で2回毒ダメージを受けたら、ユイ or ミサトで回復を行う(アカリUBで回復力を上げておく)• 間に正月ユイでUBを行い回復する。 ジュンは正月ユイの次にUBを使用するとユイのシールドを上書きするので間隔を開けて使用する。 以下繰り返し 10秒からは繰り返し 戦闘が終了するまで繰り返しになるので、根気と集中力が大事になってくる。 アタッカーが不安な場合はできるだけ削ろう 耐久編成でボスのHPをある程度削ったら、凸数を減らすためにもアタッカー入りの編成でボスを削るとよい。 手持ちに不安がある場合は耐久編成を最後まで使い続けるのもアリ。 ジャヴァウォックのコツ 後半からは動きが遅くなる! 重要 ジャバウォックはHPが4割を切ると動きが遅くなり、前半のような激しい攻撃を行わなくなる。 凶暴化後はタンクを1体にして他をアタッカーやデバフキャラで固めたほうが良い。 また、ジャバウォックは物防だけでなく魔防も低い。 HPが非常に多いボスなので、必ずデバフは分散させよう。 動画で攻略を確認.

次の