ワクワクメール 評判。 【口コミ】ワクワクメールで童貞卒業はできる?生々しい評判・レビューを紹介!

ワクワクメールとハッピーメールを徹底比較してみた!

ワクワクメール 評判

結論:出会い系アプリの使用はおすすめしない ただ、結論から言うと ハッピーメールやPCMAX、ワクワクメールなどの出会い系アプリはオススメできません! 3つのアプリを比較した結果、特に登録者数が多いハッピーメールには業者が多いと言えます。 ハッピーメールだけでなく、PCMAXとワクワクメールにも業者は存在するため 詐欺被害に遭う可能性が高いです。 もしも出会い系アプリで出会うなら、まずは業者の特徴を掴んだ上で、一般会員と見分けられるようになる必要があります。 そこまでするよりも、普通に恋人を作りたい方や結婚を前提に相手を探している方には「」の利用をオススメします。 出会い系アプリの比較をしたものも参考の上、検討してみてくださいね。 ハッピーメール・PCMAX・ワクワクメールを徹底比較 では実際にハッピーメール 、PCMAX、ワクワクメールを比較していきます。 なお会員数や料金は、2020年2月現在のものです。 アプリ名 運営会社 トークン会員数 特徴 ハッピーメール 株式会社アイベック 2,000万人 運用年数が長く、 登録者数が圧倒的に多い ワクワクメール 有限会社コロン 800万人 見やすいデザインで 使いやすさはある PCMAX 合資会社マックス 1,400万人 出会いを探すのには 少し難易度が高い 3つを比較していくと、 ハッピーメールは圧倒的に登録者数が多いです。 運用年数が長い分、他の出会い系アプリより安定感があるといえます。 業者の数も多いことが考えられますが、うまく見極めることさえできれば出会える可能性はあるでしょう。 デザイン的に見やすさがあるのはワクワクメール、あまり出会える評判がないのがPCMAXです。 アプリの使いやすさ アプリ名 使いやすさ ハッピーメール ・会員登録直後に業者からメッセージが送られてくる ・アプリのデザインは古臭いが利用は出来る ワクワクメール ・会員登録直後に業者からメッセージが送られてくる ・出会い系アプリの中ではデザインがマッチングアプリに近い PCMAX ・アプリは綺麗に作られている ・ポイントがすぐ無くなる 見栄えのことだけで言えば、 マッチングアプリに近いワクワクメールが使いやすいです。 PCMAXはポイント消費が激しいのがデメリットだといえます。 3つのアプリを比較してみると、デザインはあまり冴えないものの、 会員数が多く、お知らせのメールもわかりやすいハッピーメールが利用しやすいといえますよ。 ただ出会い系アプリのWEB版には、出会いと全く関係のない アダルト掲示板などのコンテンツもあり利用はオススメできません。 また、3つともプロフィール閲覧にはポイントを消費してしまうため、コスパはよくありませんよ。 引用元:• 知り合った相手とご飯を食べた後にカラオケに行くことになったが、変な建物に連れ込まれた• 朝の5時台に新規登録した途端、似たような写真とプロフの20代から大量に足跡が来た PCMAXの口コミでは、 身体目的相手の被害に遭われた人の声が多く見受けられました。 そんなつもりではなかったはずなのに、実際に会ってホテルに誘われたりと不快な思いをした人がいたり、「 会う前から過度な下ネタばかりで会話が成り立たない」という声もありました。 その他にも、登録した途端に業者だと思われるユーザーからの足跡が多数ついていたとの声も多いです。 PCMAXの口コミをより詳しく見るなら、こちらの記事がおすすめです。 累計会員数は 400万人を突破! 国内最大級のマッチングアプリで、ペアーズと同じく2012年よりサービスを開始しています。 累計マッチング数は3,000万組を突破しました! 会員の年齢層は20代後半から30代と若干高めで、真面目な男女が多いのが大きな特徴だといえます。 24時間365日のパトロール体制がしっかり整っているので、安心して利用できます。 人気会員にのみ「いいね」が集中しない独自のシステムがあるので、今から利用を始めても出会うことができるでしょう! Omiaiの口コミ評判は、下記の記事からご覧ください。 ハッピーメール・PCMAX・ワクワクメールの比較まとめ• ハッピーメール・PCMAX・ワクワクメール共に業者が多い• 出会い系アプリは業者と一般会員を見極められるなら良いが、利用はあまりオススメできない• ハッピーメール・PCMAX・ワクワクメールを比較すると、登録者数が多く運用年数が長いのはハッピーメール• 出会い系アプリの体験談では、実際に業者やヤリモクなど被害に遭った声が多い• ストレスなく出会うなら、真剣に恋活や婚活をしているユーザーが多いマッチングアプリがオススメ 今回は、ハッピーメールとPCMAX、ワクワクメールを比較したものをご紹介してきました。 結果的に、 出会い系アプリはあまりオススメとは言えません。 悪質な業者が多かったり、無駄な課金をする羽目になったりとデメリットが多いのです。 ストレスなく真剣なお相手に出会いたいなら、マッチングアプリをオススメします! 最終更新日: 2020-03-19 タグ:•

次の

253人の口コミと評判でワクワクメールを徹底解剖!使い方から攻略方法までまとめました!

ワクワクメール 評判

このページの内容• 基本スペックを比較! ワクワクメール ハッピーメール 運営者 株 ワクワクコミュニケーションズ 株 アイベック 運営歴 2001年~ 2001年~ 会員数 870万人 2000万人 動画 運営会社の本社所在地はワクワクコミュニケーションズが東京都港区、アイベックが福岡県福岡市(渋谷に東京オフィスあり)。 サービス運営歴はともに20年近い老舗であり、文句なしの実績ですね。 公式発表の会員数は2020年7月時点でハピメの方が2. 3倍も多い。 ただ、そもそも公式発表の会員数って、ぶっちゃけ信頼性に乏しいんですよ。 優良と言われている出会い系サイトでも数字の出し方が怪しいですし…。 僕は昔から、この数字を見て来ましたが、ある日を境に急に3倍ぐらいに増えたところもあります。 現実ありえませんよね…。 例えば、ワクメより明らかに活気がないも現在1400万人などとうたっています。 そんな中、過去から会員数の上がり具合に不自然さがないのがワクワクメール。 ココはかなり正直に数字を出している気がします。 一方でハッピーメールの2000万人超えというのはマユツバ。 日本の人口の約16%ですからね。 5倍前後? それに公式発表の会員数ってサービス開始からの累計であって、今現在の登録会員数を示すものじゃありません。 退会者も含まれているし、もっと言えば幽霊会員や業者の類も含まれています。 累計会員数を単純比較して出会いやすさを論じている紹介サイトも多いんですが、実はそれって間違いで、本来見るべきは実際に活動している アクティブ会員数と男女バランス、更に会員の質ですよ。 というわけで大手出会い系サイトで同日同時間帯、ピュア募集掲示板に書き込まれた女性ユーザーの投稿件数を集計した結果が次の通り。 この数字を見るとアクティブ会員数の優劣がある程度分かります。 会員数はハピメがやや有利という感じですが、もっと大事な男女バランスと会員の質については、後半で解説します。 料金を比較! ワクワクメール、ハッピーメールともに女性は完全無料で、男性は有料のポイント制。 出会い系アプリで特にポイント消費の多い基本機能の料金は次の通りです(1P=10円)。 PCMAXやYYCなど、他の大手ポイント制が10円取る中にあって、ワクワクメール・ハッピーメールともに無料なんです。 これはかなーり良心的。 元々はワクワクメールが業界の慣例を打ち破って無料化に踏み切り、ハッピーメールだけが追随した経緯があります。 さすがは東西の横綱同士、一歩も譲りませんね。 で、違うのが メール送信の料金。 ワクメは一律50円ですが、ハピメは プロフィールに若葉マークが表示されている初心者(登録7日以内の女性)に対しては70円かかります。 ハッピーメールの場合、男子が大好きな初心者女性に対しての競争率が緩和されるメリットがある一方で、アプローチする相手の選び方によってはワクワクメールよりお金がかかる仕組みです。 メイン写真閲覧(写真の拡大表示)について、ハッピーメールが無料なのは良心的。 ワクワクメールは20円、ちなみにPCMAXは30円かかります。 サービスポイント かつてワクワクメールは200円分のサービスポイント、ハッピーメールは150円分のメールチケットをメールで配信していたんですが、現在、ハピメは配信をやめてしまいました。 ワクワクメールは2020年も引き続き、一ヶ月に1回200円分のサービスポイント配信を続けています。 また、詳しくは次の記事にまとめた通り、ワクメは姉妹SNSのワクプラに登録してプロフを作ると最大1,000円分、を済ませると500円分など、無料でもらえるサービスポイントの量がハピメより圧倒的に多い! 料金面を総合すると、ワクワクメールの方がサービスポイントが圧倒的に多い分、かなーり有利ですね。 出会いやすさ比較 やはり出会い系サイトの真価は「出会いやすさ」で決まります。 先述の通り、出会いやすさに特に強く影響するのは 会員の質と男女バランスです。 サクラと業者 ともに長年、 サクラを雇わずに健全な運営を続けてきた数少ない出会い系。 業界トップリーダーへの見せしめ的な意味合いもあったとは思うんですが、その後ハピメも取り組みを改善して現在にいたります。 その点、ワクワクメールの方が過去から一貫して誠実な運営を続けている気がします。 2019年には出会い系アプリで唯一まで導入しました。 業者の数はワクワクメールの方が遥かに少ない。 次の口コミにもあるように、僕も迷いなくワクメに軍配ですね。 ワクワクとハッピーメールに 1500円ずつ投入した結果 ワクワクは2人の素敵な女性と出会えて ハッピーメールはデリヘル業者に のせにのせられ出会えずという結果に なりました。 もちろん業者は見分けられますが、より少ない方が初心者向き。 ワクメ・ハピメ・PCMAXの出会い系御三家の中でも、僕が特にワクメを初心者にオススメしている理由の1つがコレですね。 男女バランス 男女バランスはともに非公開なので正確なところは分かりませんが、恐らくはワクワクメールもハッピーメールも優良出会い系の条件と言われる男女比7:3辺りをキープしているものと思われます。 また、僕自身のデート到達率から判断すると、他の人気出会い系集団から1歩2歩抜けた両雄であることは間違いなく、ココが永らく業界の横綱を張っている所以だと思います。 ただ、そんな中でも僕はワクワクメールの方がハッピーメールよりマッチングしやすいと感じています。 これは次に触れる会員の質も影響していますね。 会員の質 出会い系サイトに出会い目的ではなく、ポイントをためて換金する目的で参加している小遣い稼ぎ女性、いわゆる キャッシュバッカーは2020年現在ほとんど絶滅しています。 それでも、まだ完全にゼロとは言えず、キャッシュバッカーの数はワクワクメールよりハッピーメールの方がちょっとだけ多めに感じます。 というのも、ワクメにはポイントを換金するキャッシュバック制度がないため。 一方ハピメにはこの制度があります。 ただ、ハッピーメールもメッセージ交換1往復で4円と換金率は良くないので(100往復もしてやっと200円…)先程も書いたように、ほぼ気にする必要ないレベルですけどね。 一方、ワクワクメールは運営がパパ活を容認しているので パパ活目的の女子が多い。 パパ活は建前上は体の関係NGなので、メシモク(食事だけ目当て)女子が多いんですよね。 一方、ハッピーメールはパパ活の掲示板投稿禁止です。 まとめると、相対的に援デリ業者が多めのハッピーメール、パパ活女子が多めのワクワクメールという感じ。 ま、パパ活女子はあくまで一般女性なので、そんな点ではワクメの方が会員の質は上かと。 真剣に出会いを探している素人女性はワクワクメールの方が多く、よりマッチングしやすいと感じます。 ちなみに ユーザー年齢層はともに20代が最大ボリュームなのは変わりないんですが、特徴としてはワクワクメールは10代、30代、40代にもユーザーが分散している。 ハッピーメールは20代への集中度が非常に高い感じですね。 コミュニケーション機能 出会い系アプリの機能と言えば、大昔は掲示板とメールぐらいなもんでしたが、今は違います。 その他のコミュニケーション機能、例えば日記やコミュニティ(趣味のサークル)などを取り込んで、SNS化しないと生き残れなくなりました。 また、これらの機能を活用すると、今まで有料メールでやり取りしていたことが無料でできるようになり、よりローコストでの攻略が可能になります。 主なコミュニケーション機能を比較してみますね。 ワクワクメール ハッピーメール 日記 ご覧のように、ワクワクメールのコミュニケーション機能の充実度はハンパない。 特に伝言板のひそひそメッセージは文字数60文字の制限はありますが、ポイント消費2pt=20円でメッセージ機能の代替えに使えます。 ハッピーメールにはなく、この違いはコストにも影響しますね。 ここはワクワクメールの勝利。 サポート ワクワクメールの問い合わせはメール24時間受付ですが、電話は10時~深夜1時の対応。 一方、ハッピーメールはメールはもちろん、業界で唯一、電話も24時間対応。 これは素晴らしい! ちなみに優良出会い系と言われる中でもPCMAXやYYCは電話サポートをやめてしまい、今はメールサポートしかありません。 公式では24時間サポートとうたってるんですけどね。 どちらか1つだけ選ぶなら、僕的にはワクメをおすすめしますが、実際には併用しているユーザーがほとんどだし、それがベストだと思います。 掛け持ちしやすいのが定額制と違うポイント制のメリットですから。 是非、スタートダッシュにお役立て下さいまし!.

次の

「ワクワクメール」の口コミや評判は?料金・使い方・サクラを調査!

ワクワクメール 評判

ワクワクメール会員の口コミが知りたい ワクワクメールを利用している人には知っておいてほしいのが口コミサイト!! これのなにが素晴らしいのかというと利用者が書いている会員の情報が投稿されているからです つまり会員のプライベートな情報までもがネット上に公開されているんです 情報として多いのは「割り切り、業者」情報です。 割り切りをしている女性ならよく投稿されています。 つまり割り切りをする人にとってはかなりおいしい情報ばかりが投稿されています 「かわいい、ブサイク、ぽっちゃり」等々、実際に会った人が投稿しているのでかなり有力な情報が得られるんです。 そんな情報が投稿されているサイトを紹介します 爆サイ. com 北海道から沖縄まで日本全国の気になる話題を網羅したローカル掲示板。 自分の地域での口コミが見れます。 検索で「ワクワクメール」と入れて検索するとたくさん口コミがでてきます。 下記の画像のように、自分の地域で探すことができます。 あなたの地域のスレッドも間違いなくあるので見て下さいね。 こんなディープな情報は絶対に表にはでてきませんよね。 ワクワクメールをやっている人にはぜひ見てほしいです。 かなり参考になる情報がたくさんありますよ。 もちろんエッチな情報もたくさんあります。 ヤリマン情報なんてのもあるので好きな人は見てくださいね。 PINKちゃんねる 2ちゃんねるのアダルト版。 「お水出会い系」でワクワクメールと検索すると口コミ情報が見れます。 使いやすさは爆サイの方が良いです。 投稿は下記の画像です。 爆サイよりは情報が少ないですが、こちらも会った事がある人からの口コミ情報がたくさんあります。 爆サイとの併用で、かなり情報が得られると思います。 ワクワクDB これが一番有名ですよね。 ワクワクメールのデータベースサイトのワクワクDBです。 私もワクワクメールと併用して使っています。 かなり参考になります。 ワクワクメールに必須です。 これがあるからワクワクメールは最強だと私は思います。 投稿数が多いだけでなく、会員IDで検索することができるのが最大の特徴です。 もちろん情報は実際に会った人の投稿が多いのでかなり信用できる情報がたくさんあります。 これだけの情報があるのはワクワクDBだけです。 しかも、会員の検索ができるのが本当に助かりますよね。 ワクワクDBの使い方は下記の記事を参考にして下さい。 ワクワクメール 実はワクワクメールで登録しなくても体験談・口コミが見れます。 体験談・口コミは会員が実際に投稿したものです。 ワクワクメールを開いて「利用者の声」から見ることができます。 これは業者や割り切り情報ではなく、ワクワクメールの利用者の感想や体験談、口コミが見ることができます。 ワクワクメール登録前に気になる方は、一度見てみてはどうでしょうか。 会員の生の声が書いているのでメリット、デメリットがわかるはずです。 まとめ 口コミサイトでは、会員の口コミを知ることができます。 ネット上のブログやサイトの口コミではなく会員が実際に会ったことがある会員の情報、口コミを知ることができるんです ワクワクDB、爆サイ、PINKちゃんねるを使えば口コミには困りません。 特に割り切り情報が多いので割り切りをやる人にとっては必須です ワクワクDBにはキャッシュバッカー情報も書いているので便利です。 爆サイ、PINKちゃんねるは割り切り情報がほとんどですがヤリマン情報もあります ワクワクメールでやりまくっている子は書き込まれている可能性がかなり高いです。 ほぼ間違いなく投稿があるので調べてみて下さい ネット上で口コミサイトを検索するぐらいなら紹介したサイトがオススメです。 ヘビーユーザーが書いている口コミなのでかなり信用できる情報が多いです.

次の