キレイモ 部分脱毛 料金。 4つのタイプから選ぶ!部分脱毛のおすすめサロン教えます

【2020年7月】キレイモのキャンペーン・割引料金プランの詳細を解説!

キレイモ 部分脱毛 料金

顔・ヒゲ・首パーツプラン• ボディパーツプラン• 選べる3ヵ所・5ヵ所プラン• パーツ別脱毛プラン• 脚まるごとプラン ヒップ付き• 上半身身だしなみセットプラン 詳細は下記でご紹介します。 顔・ヒゲ・首パーツプラン 額・もみあげ・鼻・両ほほ・鼻下・口下・あご・首がセットになったプランです。 メンズキレイモで人気No. 1のプランです。 全て税抜価格です。 顔除く全身を一気にお手入れすることができます。 全て税抜価格です。 全パーツから自由に組み合わせることができます。 全て税抜価格です。 ポイント・ワイドパーツ ポイントパーツはうなじ・ワキ・手の甲指・ヒザ・足の甲指の中から。 ワイドパーツは胸・ヒジ上・ヒジ下・お腹・ヒザ上・ヒザ下・背中上・背中下・ヒップの中から1パーツ選ぶことができます。 全て税抜価格です。 全て税抜価格です。 下半身5パーツをまるごと脱毛できます。 2年間通い放題です。 税抜価格です。 2年間通い放題 脚まるごとプラン ヒップ付き 250,000円 上半身身だしなみセットプラン 手の甲指・ヒジ下・ヒジ上・胸・お腹がセットになったプランです。 上半身5パーツをまるごと脱毛できます。 2年間通い放題です。 税抜価格です。 2年間通い放題 上半身身だしなみセットプラン 250,000円 割引・キャンペーン 残念ながらメンズキレイモには学割などの割引制度がありません。 しかし予算に合わせて様々なプランがあり、支払い方法も選べるので学生さんでも安心です。 また、メンズキレイモでは常にキャンペーンを実施しており、キャンペーン価格でお得に脱毛することができます。 上記でご紹介した料金プランはキャンペーン価格が反映されたものです。 定期的にキャンペーンは変わるのでホームページを随時チェックしておきましょう。 コース終了後に追加で脱毛したい場合は追加料金がかかりますが、無制限コースの場合は追加料金がかかることなく満足するまで脱毛することができます。 シェービングについて メンズキレイモでは当日までに剃毛をして来院します。 毛は抜かずに剃毛しましょう。 万が一剃り残しがあった場合もメンズキレイモでは剃毛料が無料です。 できる範囲は自分で剃毛して、難しい部位はスタッフに任せましょう。 キャンセル料について メンズキレイモでは予約時間の前までに連絡を入れればキャンセル料が無料です。 予約時間を過ぎてしまった場合は1回分の施術が消化されてしまうので注意しましょう。 しかしこれはやむを得ないキャンセルを前提としていて、基本的にキャンセルは店舗に迷惑をかけてしまうので、しっかり計画的に予約をしましょう! 支払い方法 メンズキレイモの支払い方法は以下の通りです。

次の

【キレイモ料金最新】月額制・通い放題・定額全身脱毛ホーダイの料金を徹底調査!おすすめの料金プランはコレ!

キレイモ 部分脱毛 料金

キレイモの全身脱毛料金は飛び抜けて安いわけではありません。 普通~安いぐらいの価格帯です。 回数が決まっているプランと比べると料金は高いですが、 生きている限り永久的に通えるのでコスパ的には1番優秀なプランです。 私のように剃っても夕方~翌日には、ムダ毛がチクチクしてしまう剛毛女子にオススメですよ。 すべて税込み価格です。 料金 月額13,613円 (全身1回あたり27,226円) 脱毛範囲 顔・VIO含む全身 支払い方法 毎月 12,375円が口座引き落とされる 来店間隔 2ヶ月に1回 回数・期間 自分が脱毛したい回数・期間だけ通う 解約方法 いつでもOK!手数料0円 純粋な月額制プランは毎月決まった金額を通いたい期間だけ支払って脱毛するプラン。 具体的には月額料金13,613円を 2ヶ月分支払ったら1回全身脱毛が可能。 月額料金自体は13,613円/月ですが、全身1回料金は27,226円なのが月額制プランの仕組みです。 仕組みが少しややこしいですが「もういいや」と思ったら、いつでも解約できる手軽さがあります。 回数制を毎月定額の分割で支払うローン式プラン ローン式のプランの場合、月額6,900円以上ならいくらに設定してもOK!月額料金(分割金)は自由に設定が可能です。 月額料金が安いため、少ない負担で月々の支払いが可能です。 キレイモの月額制プランは他サロンと比べると割高。 実際カウンセリングでも月額制プランは おまけ程度で、スタッフさんからあまりオススメされませんでした。 ただ1年プラン・2年プラン・通い放題プランを契約している方でも、手の届く範囲はなるべく自分で自己処理する必要有り! 初回カウンセリング時にスタッフさんから、次のように注意を受けたからです。 「 あまりに剃り残しが多いと時間の関係で、全身のお手入れが完了しない可能性がございます。 手の届く範囲はなるべくお客さま自身でのシェービングをお願い致します」 背中・うなじなど手の届きにくい部位や、ちょっとした剃り残しであれば、快くシェービングしてくれますが、できる範囲は自分で自己処理して行ってくださいね。 《キャンセル料》キレイモでは当日キャンセルすると回数消化のペナルティが発生 キレイモの当日キャンセル料は必要ありませんが回数消化扱いになります。 予約の変更方法 変更期限 ペナルティ マイページ (ネット予約システム) 予約日の前日23時59分まで 予約分の脱毛が回数消化扱いになる 電話 予約日の前日20時まで キレイモでは前日23時59分(電話なら20時)以降に予約を変更・キャンセルすると、 当日キャンセルとなり回数が1回消化扱いになってしまいます。 回数消化扱いとは実際には脱毛を受けていなくても「脱毛を受けた扱いになる」ペナルティです。 脱毛できる回数が1回減ります。 プラン別の支払い方法 プラン名 支払い方法 新定額!全身脱毛ホーダイ (1年・2年プラン) ・現金一括 ・クレジット一括または分割 ・ローン分割(最大36回払いOK) 通い放題プラン (スペシャルプラン) ・現金一括 ・クレジット一括または分割 ・ローン分割(最大36回払いOK) 月額制プラン 指定口座から毎月口座引き落とし キレイモ料金プランの分割払い方法は?アルバイトや学生でも分割払いできる? キレイモでは正社員じゃなくてもアルバイトなどで、 収入がある20歳以上の方なら誰でも分割払いが可能。 キレイモ提携のローン会社• 手持ちのクレジットカード どちらか好きな方を選んでくださいね。 分割払い方法の違いについては下記表を参考にどうぞ。

次の

キレイモの脱毛情報を紹介!口コミ・特徴・料金・脱毛方法など

キレイモ 部分脱毛 料金

シェア• ツイート• はてブ• 285 「永久脱毛をしたい!」と思った時、やはり最初に気になるのはその費用のこと。 脱毛し始めてから終えるまでには一体どれくらいの料金がかかるのでしょう? 料金を知りたい時にはまず、脱毛クリニックや脱毛サロンの公式サイトを見て調べてみるはず。 でも…そこに書かれている料金表って、今ひとつ分かりづらいんです。 「そもそもムダ毛の量なんか人によって違うんだから、支払う料金も変わってくるんじゃないの?」という疑問も。 そこで、毛量・毛質の個人差を考慮しつつ、一般的にかかる平均費用をまとめました。 全身脱毛の場合、料金は15~45万円と幅広く、どこで脱毛するかによって費用には違いがあることが分かりました。 それぞれ需要の高い部位で比較すると、上記の通り圧倒的に医療脱毛の方が高いことが分かります。 しかし医療脱毛は5回~6回でかなりの脱毛効果が感じられるのに対し、脱毛サロンの場合、6回ではほとんどの人が脱毛完了とは言い難い状況です。 実際には12回以上、毛量が多い人だと18回ほどの施術が必要とされていますので、脱毛サロンだと脱毛完了までには2~2. 5倍の費用が必要だと考えておかないといけません。 また、月額制サロンでは全身をパーツ分けして施術を行うところも多いので、期間も長くかかります。 おすすめ!永久脱毛ランキング それでは、数ある脱毛サロンと医療脱毛の中から 料金で得するオススメBEST5をそれぞれ発表。 脱毛サロンは安いけれど時間はかかる。 脱毛サロンでも早く終わらせる方法はないの?と思った方は、脱毛効果についての詳しい記事をどうぞ。 参考: 脱毛サロンと医療脱毛はどちらで永久脱毛するのがオススメ? クリニックの医療レーザー脱毛では、脱毛サロンの半分以下の回数で永久脱毛を目指すことができます。 その半面、やはり料金が気になるところ。 どちらに通って脱毛をするかは人それぞれの判断が必要ですが、双方のメリット、デメリットを踏まえて、決め手となるポイントをいくつか挙げてみましたので、参考にしてください。 3ヶ所以上~全身脱毛なら脱毛サロンに軍配! 脱毛部位数が多い全身脱毛となると、やはりその料金はかなり気になります。 いきなり40万円もの高額な費用を支払うのはむずかしいという人が大半のため、最近では美容クリニックでも脱毛サロン同様、月額制を導入しているところも増えてきていて、いきなり総額を支払う必要がないところもあります。 こうした改善も見られることからすべてのクリニックに料金的デメリットがあるわけではないのですが、サロンでもほとんどが総額を分割払いしているだけ。 従って、途中で辞めることはできません(途中解約の場合には解約手数料などがかかる可能性があります)。 脱毛サロンの場合、6回で脱毛効果がしっかり感じられるということはほとんどないので、脱毛完了までの総額となると25万円~30万円ほどはかかります。 しかし、1年間の支払額から考えると、やはり10万円台で全身脱毛が始められるのはかなり魅力的です。 また、月額制サロンなら、月1万円以下の負担で始められるサロンがほとんど。 その分、毎月通ったり、通う期間が長いというデメリットもありますが、料金の負担を考えるとメリットは大きいでしょう。 部分脱毛なら医療脱毛が早くて楽 希望する脱毛部位が数箇所という部分脱毛をするなら、多少、費用がかかっても期間が短くて済むクリニックがおすすめです。 ワキだけやVラインだけ、または足や腕だけのために、脱毛サロンに2~3年通うのはやはり少し無駄です。 それよりも脱毛効果が高いレーザー脱毛を選んで、1年ほど通ってスッキリさせてしまった方が賢いでしょう。 加えて脱毛サロンは安いだけに予約が混み合って、予約が取りにくいということもあります。 毎回の予約を取る手間を考えても、クリニックで脱毛をする方が圧倒的に効率がいいと言えるでしょう。 料金以外で考慮したいのは痛みの違い 脱毛料金的メリットのほかにも、レーザー脱毛と光脱毛の施術時の痛みの違いというのもあります。 レーザー脱毛は、出力が強いだけにやはり部位によっては強い痛みを感じます。 医療期間なので、痛みに弱い人には麻酔を使ってくれるところもあるようですが、施術ごとに麻酔をするというのも体への影響を考えると、少し不安です。 その点、サロンの光脱毛は、痛みへの配慮に力を注いでいて、どんどん改善されています。 とくにIPL脱毛やS. C脱毛などは、かなり痛みも肌への負担も軽減された脱毛法。 全身脱毛など、デリケートゾーンや顔脱毛などでも痛みをあまり感じない施術です。 さらに、脱毛範囲で考えても、クリニックの場合、顔脱毛やVIO脱毛が別料金となっている場合も多く、その点でもサロンの方がお得になります。 こうしたさまざまな要素を考慮して、自分に合った方法を選んでください。 医療レーザー脱毛と光脱毛の違いについて、もう少し詳しく知りたい方はコチラへ。 参考: みんなの永久脱毛事情を調査してみた! 調査その1:全身を永久脱毛するならいくらまで払う? ムダ毛をどこまでなくしたいかは個人の自由です。 出費は何円になっていいから完全にキレイになりたいと思う人や、何円までなら出せるけれどこれ以上は…と思う人と、色々な価値観があるもの。 日々の美容代に加えて、一体いくらまでなら永久脱毛にお金をかけても良いと考えているのか調査しました。 すると、意外な結果となったのです。 脱毛サロンではクリニックのようにすぐに効果を得られることはできません。 しかしながら、高額でなおかつ大きな痛みを伴い、費用も高くなる医療レーザー脱毛を選択する人は意外と少ないのです。 結果的に同じくらい費用がかかってしまうのなら、ストレスのない永久脱毛の通い方を望んでいるというワケ! ストレスなく永久脱毛に通う秘訣とは… 未だに「全身脱毛は高額」というイメージを持っている人もいるかもしれませんが、現在はそれほど高いわけではなくなっています。 とくに月額制の全身脱毛専門サロンが誕生してからは、リーズナブルな月額負担で全身脱毛が始められるようになってきました。 また、各サロンでは初月や2カ月目までは月額負担が無料になるキャンペーンなどをよく実施しています。 そういうキャンペーンを利用して賢く脱毛サロンを選べば、十分に元が取れる料金設定になっています。

次の