アイス ボーン 弓 序盤。 【モンハンワールド:アイスボーン】マスターランクの序盤おすすめ武器・防具【MHWI】

【モンハンワールド:アイスボーン】効率よく序盤を進められるおすすめ武器・防具【MHWI】

アイス ボーン 弓 序盤

どうも、わらしかです。 MR158現在の「導きの地」攻略弓装備を紹介していきます。 ほぼ完成形です。 TA勢のような火力特化装備というより、安定感を求めつつ火力も出せるような構成となっていますので、「導きの地」を弓で攻略したいという方は是非参考にしてみてください。 【MHWアイスボーン】ほぼ完成形!導きの地 攻略弓装備の紹介【MR158現在】 各属性ごと紹介しますが、ほぼ原型ができているのでそれを先に紹介。 以下の防具、護石を使用します。 各属性攻撃の護石• 「早気+達人珠」「痛撃+体力珠」があればベスト 上記のような防具をベースに、護石と装飾品を調節していく感じですね。 必須スキルとしては「見切り」「属性強化」「不屈」「スタミナ急速回復」くらいでしょうか。 個人的には不屈イチオシで、狩りがすごく安定して快適になるのでおすすめです。 効率の良い発動方法は以下の記事を参考に。 見切り7• 火属性攻撃強化6• 体術4• 体力増強3• 弱点特効3• 納刀術3• スタミナ急速回復2• 不屈1• 渾身1• ひるみ軽減1• 弓溜め段階解放• 見切り6• 雷属性攻撃強化6• 体術4• 体力増強3• 弱点特効3• 納刀術3• スタミナ急速回復2• 不屈1• 渾身1• ひるみ軽減1• 弓溜め段階解放• 見切り7• 水属性攻撃強化6• 体術4• 体力増強3• 弱点特効3• 納刀術3• スタミナ急速回復2• 不屈1• 渾身1• ひるみ軽減2• 弓溜め段階解放• 見切り6• 氷属性攻撃強化6• 体術4• 体力増強3• 弱点特効3• 納刀術3• スタミナ急速回復2• 不屈1• 渾身1• ひるみ軽減1• 弓溜め段階解放• 見切り7• 龍属性攻撃強化6• 体術4• 体力増強3• 弱点特効3• 納刀術3• スタミナ急速回復2• 不屈1• 渾身1• ひるみ軽減1• 弓溜め段階解放• シリーズスキル 属性加速、会心撃【属性】 防具構成はほぼ変わらず、護石を変えて装飾品を調整するだけ 割とこの構成の人が多いかも?似たような構成が色んな場所で紹介されているようで、近いうちに同じような防具構成をマルチで頻繁に見かけそうな。 防具の構成ですが、でも言った重要スキルを取りつつの構成になってまして、レア度の高い防具なので防御力も高く安定性がありいい感じ。 … 余談ですが、導きの地は読み込みが遅いってよく言われてるんで、そんな人にはSSD入れてみると爆速になるのでオススメです。 関連:•

次の

【MHWアイスボーン】弓で優先したいおすすめスキル【モンハンワールド】|ゲームエイト

アイス ボーン 弓 序盤

MHW モンハンワールド アイスボーンの太刀装備のおすすめを序盤編の武器・防具としてまとめています。 アイスボーンで人気な太刀装備ですが、序盤は作成できる武器や防具はランクやストーリー進行の具合で限られてしまいます。 筆者のアイスボーンの序盤の体験談なども含めながら、進んでいきますので 多少個人的な嗜好の部分も強いと思いますが、必須となるようなスキル、便利なスキルが見つかることの参考になりますと幸いです。 記事下部に筆者が作成難易度の低い太刀の序盤装備を試しに作成みてましたが、本当にアイスボーンから始めた人向けって感じです。 アイスボーンの太刀のスキル構成や優先度に関してはこちら アイスボーンからモンハンを始めた、太刀を使用したい方へ とは言え、MHW時代の防具も防御力を無視すればスキル構成面での完成度は高いので、アイスボーン超序盤であれば難なくクエストクリアできます。 ただ、アイスボーンから始めたプレイヤーやゲームが苦手、自信が無い人は 『MHWの最強やテンプレ装備が無いと話にならないのか』と思ってしまうかもしれませんが、そうではありません。 アイスボーンから始めたプレイヤーも攻撃力や防御力のステータスの部分は同程度の水準に並ぶことが可能です。 武器と防具は同水準に持っていけるので、MHWの経験者とアイスボーンから始めたプレイヤーで差が出る部分は私は3つあると考えています。 プレイ時間や討伐数など経験値の部分• 装飾品の所持数、レア装飾品の有無• 装飾品・護石は付けていない状態です!• 無属性攻撃強化を付けた方が攻撃力は高くなるので、耐絶珠を無撃珠に変更したり、ソロであれば耐衝珠はあまり必要ではないので、お好みで。 さらにこれは護石を使用していないので、まだスキルを付けることが可能ですし、 短時間に被弾を沢山してしまう初心者の方には気絶無効はかなりおすすめです。 気絶は乙る原因としても多いですし、マルチではランクの高い人でも耐絶入れたりしてることがあるので、良スキルです。 今回はアイスボーンの太刀装備の序盤の武器や防具を紹介していきましたが、あくまでも参考の1つになりますと幸いです。 石の配布が多いので、ログインだけでも割と色々入手できます….

次の

【モンハンワールド:アイスボーン】マスターランク序盤のおすすめ装備【MHWI】

アイス ボーン 弓 序盤

弓初心者にオススメ!快適弓装備! 今回のコンセプトは「弓初心者、不慣れな方でも遊びやすい、入門装備」です。 使ったことないハンター様(自分も含めて)用に考えましたので、御覧ください。 【関連記事】• 蛮頭竜の覇気によるスタミナ上限突破がオススメ! EXバヌークを2部位装備することにより、発動できる蛮頭竜の覇気。 これによりスタミナ管理が楽になり、初心者でも動きやすい装備にすることができます。 弓ってそんなスタミナ大変なの? 弓は、溜めながら攻撃を強化し、移動スピードも速い反面、溜め中はスタミナが減少してしまい、スタミナ管理が必要な武器です。 またチャージステップの追加により、過去作に比べてよりスタミナ消費が激しくなりました。 危険な時に、スタミナがなく回避ができず被弾してしまう、ということがあります。 弓に慣れればスタミナ管理は当然できるでしょうが、弓初心者には難しいです ですので、「スタミナ」問題を解決するべくスキルを組んでいきます どんなスキルをつけていけばいいの?• 蛮頭竜の覇気(スタミナ上限突破)• 体術Lv5• スタミナ急速回復• 体術は、回避やチャージステップ使用時スタミナの消費が減り、これらを多用する弓にとっては必須級のスキルです。 スタミナ急速回復Lv3は、過去作に比べて有用性は落ちたものの、スタミナ回復速度が上がりますので動きやすくなります。 スタミナ管理に関しては、この3点があれば弓初心者でもスタミナ管理が楽になるでしょう。 適正距離外から撃つと大幅にダメージが減るので注意です。 自分は、適正距離は把握できるようになりましたので外しました。 もうスタミナ管理は考えなくてもいいの!? 残念ながら、完全に管理しなくても余裕っというわけではないです。 この装備でも、夢中になるとスタミナ切れ起こしました。 今作弓初心者の自分が言うのだから間違いないです。 しかし、徐々にスタミナにも目が行くようになりますので、慣れるまでの練習と思い使ってください。 慣れてきたら、もう少し火力が出せる装備にシフトしていきましょう。 弓初心者は、スタミナ管理を覚えるための装備構成を! 蛮頭竜の覇気などを使った、スタミナ管理が楽な防具構成はいかがだったでしょうか。 この装備は護石で属性も自由に選べ、武器も自由に装備できますので、かなり汎用性の高い装備になったと思います。 Twitterもやっていますので、フォローして頂けたら喜びます。

次の