オリックス銀行 カードローン 電話。 オリックス銀行カードローンで増額する人必見!審査ポイントや注意点

オリックス銀行カードローンの審査時間と在籍確認の電話

オリックス銀行 カードローン 電話

今回は、オリックス銀行カードローンを滞納してしまったときの対応方法について解説します。 オリックス銀行は、完全にネット営業に特化した銀行です。 店舗や独自のATMを一切保有していませんし、通帳も発行していません。 これらのコスト削減によって、従来の銀行とは異なったサービスを提供しています。 たとえば、オリックス銀行カードローンは、口コミによれば、三菱UFJ銀行や三井住友銀行といったようなメガバンクよりも審査は若干甘いようです。 しかし、審査の甘さは、融資条件の厳しさと比例するのが一般的です。 オリックス銀行カードローンの適用利率は、メガバンクのカードローンに比べ若干高めです(最大で年17. 8%)。 そもそも、収入条件が厳しい人が多額の借金を抱えれば、重い利息の負担のために返済に行き詰まってしまうことも多いでしょう。 オリックス銀行から電話連絡を受けたり、督促状が届けば焦ってしまうことも多いと思います。 借金の返済に行き詰まってしまったときでも、テレビやマンガなどでみるような「暴力的な取立て」に遭うことはありません。 とはいえ、滞納した後の対応を間違えてしまえば、借金がさらに増えたり、厳しい取立てをうけてしまうこともあります。 借金を滞納してしまったときこそ、落ち着いて正しく対応することが大切です。 また、『このまま返済をしていっても、完済が難しい事を頭では理解しているが放置している。 』 『給料をもらっても返済や支払いでほとんど無くなってしまい、カードでその場をしのいだりまた借りてしまう状態が続いている。 』 このような状況まで状態が悪化している方は、既に黄色信号が点滅している危険な状態です。 1人で悩むのではなく、手遅れになる前に今すぐに法律事務所に相談を行ってください。 どの法律事務所に相談をして良いか分からない方は、匿名で利用できるが便利です。 それでは解説をしていきます。 オリックス銀行カードローンを滞納したときの流れ オリックス銀行カードローンの支払い日は、「毎月10日」もしくは「月末」です。 何かしらの理由で、返済を滞納してしまったときには、次のような流れで、支払いを督促されます。 また、給料の差押えは、借金完済まで継続され、給与支払者の手間も増えるので、勤務先との関係にヒビが入る原因にもなりかねません。 また、債権者から郵便物(督促状)が送付されれば、同居の家族に借金を知られてしまう可能性もあります。 実際にも、家族に借金バレするケースの大半が、債権者からの督促がきっかけです。 債権者からの取立ては、支払期日の前に「延滞してしまうこと」、「滞納をいつまでに解消できるか」を債権者(オリックス銀行)に連絡することで回避できます。 債務者が支払い遅延を認識していて、きちんと返済する意思がある(具体的な支配期限を明示している)ときには、取立てをする必要がないからです。 オリックス銀行カードローンの連絡窓口は下記のとおりです。 詳細は下記リンク先を確認してください。 ・ 延滞が長期化すると強制解約される 借金の延滞期間が長くなると、ローン契約は強制解約となります。 オリックス銀行カードローンは、次の場合に契約が解約となります。 上記の解約事由のうち、最も重要なのが「カードローンの期限の利益の喪失」です。 「期限の利益」とは、簡単に言えば「カードローンの残高を分割で支払える権利」のことです。 つまり、期限の利益を失うと、ローンの残額のすべてを即座に1回で返済しなければいけなくなります。 カードローンの期限の利益を失うのは、次のような場合です ・約定返済を1度でも怠ったとき ・自己破産・個人再生・特定調停をした(された)とき ・支払い停止となったとき ・オリックス銀行の預金などが差押え・仮差押え・保全処分の対象となったとき ・保証会社による代位弁済が実施されたとき ・保証会社から保証の取消しや解約をされたとき ・相続が開始されたとき(債務者が死亡した場合) ・顧客が補助開始、保佐開始、後見開始の審判を受けたことで債務の履行が困難になったと判断される場合 ・オリックス銀行への届出内容(氏名住所収入など)に虚偽があったとき ・オリックス銀行への必要な届出(転居・転職など)を怠ったとき ・国外に居住することになったとき(旅行にすぎない一時的な渡航は問題ない) ・カードローン以外の契約について不履行があったとき(住宅ローンなどの延滞など) ・顧客の信用状況が著しく悪化したとき(他社を任意整理した、他社ローンを強制解約された場合など) いずれにしても、このような状況に陥ってしまうその前に借金問題は解決してしまった方が良いのは言うまでもありません。 時間がたてばたつだけ借金問題は、状況が悪くなり取れる対応策も減っていきます。 自分だけで抱えこんでしまうのではなく、今すぐ専門家に相談することをおすすめします。 強制解約時には口座凍結されることも オリックス銀行に限らず、銀行カードローンを滞納したときには、その銀行の預金口座が凍結される可能性があります。 銀行との契約によって、支払期限を過ぎても返済がない場合には、顧客が銀行に対して有している他の債権(預金)と相殺できることになっているからです 銀行口座が凍結されると、凍結された口座からの出金は凍結解除まで一切できなくなります。 銀行の判断によっては入金もできなくなることがあります。 口座の凍結は、ローンを申し込んだ支店の口座(ローンの振替口座)に限らず、オリックス銀行に保有するすべての口座が対象となります。 銀行カードローンは、給料振り込み、公共料金の支払い、年金の受け取りなどでも利用している銀行に申し込むことが少なくありません。 これらの取引があると適用利率が下がる場合が多いからです。 口座が凍結されれば、公共料金は引き落としできなくなります。 また、振り込まれた給料や年金も引き出すことができません。 なお、口座凍結は、ほとんどのケースで、「保証会社による代位弁済」とセットで行われます。 口座凍結は、保証会社との手続きの完了で解除され、その後は、保証会社が債権者となります。 銀行カードローンと保証会社 銀行カードローンにおいては「保証会社」が次のような業務を請け負っているため重要な役割を果たしています。 融資が回収困難となった際の代位弁済 ほとんどの銀行カードローンは、「保証会社による保証が受けられる(=保証会社の審査に通る)」ことを契約の条件としています。 審査と最終的な回収を保証会社に委ねているということは、「銀行カードローンは、保証会社から借金しているのと同じ」と考えてもよいかもしれません。 オリックス銀行カードローンの保証会社は、「オリックスクレジット」と「新生フィナンシャル株式会社」です。 通常のケースではオリックスクレジットの保証となりますが、オリックスクレジットの審査に通らないケースでは、新生フィナンシャル株式会社が保証会社となる場合もあるようです。 なお、新生フィナンシャル株式会社は、「レイクALSA」のブランド名で営業している新生銀行グループの消費者金融です。 間違えた対応をすれば、状況がさらに悪化して解決がより困難になってしまいます。 電話や督促状を無視するのは絶対にいけない 支払い日をすぎても返済ができていないときには、債権者(オリックス銀行)から電話やメール・郵便物などで「延滞を確認するため」の連絡がきます。 ところで、債権者からの連絡を無視してしまう人もいるようですが、絶対にいけません。 電話を無視してしまう(無視したくなる)理由は、たとえば、次のようにさまざまです。 「怒られるかも知れないのが怖い」 「仕事で忙しかった」 「知らない番号だったから無視した」 かかってきた電話にでられなかったときには、都合の付いたタイミングで「折り返し電話をかけ直す」ことも有効です。 オリックス銀行からの電話を無視しつづけると、次のような措置を取られてしまう可能性があります。 サービサーなどへの督促の委託・債権譲渡(オリックス債権回収など) 借金が返せなくなってしまったことを他人に知られてしまう一番の原因は、債権者からの取立てです。 特に、自宅や勤務先への電話・訪問は、周囲の人に借金を気づかれてしまうリスクの高い取立てです。 不必要に厳しい取立てをされないように、債権者からの連絡にはきちんと対応しましょう。 また、専門家に依頼をするとそのタイミングで取り立てや督促は全てストップします。 これにより、精神的にも楽になったという人は非常に多いです。 借金問題は早期の段階で、専門家に手続きを任せてしまった方が良いのは間違いありません。 今すぐ、行動することをおすすめします。 借金の状況を必ず確認する 借金を滞納してしまったときには、滞納の理由に関係なく、「借金の状況」をきちんと確認すべきでしょう。 借金返済を滞納してしまう人には、「自分の借金の状況」を正しく把握していない人も少なくないからです。 「支払い日を忘れていただけ」と思っているケースでも、確認してみたら「すでに返済不可能な金額まで借金が膨らんでいた」ということもあるかもしれません。 特に、銀行カードローンは、貸金業者とは異なり「総量規制」の適用をうけません。 そのため、消費者金融やカード会社からの借金よりも借金総額が大きくなる可能性が高いといえます。 実際にも、近年では、「銀行カードローンの過剰貸付」が社会問題として認識されています(いわゆる3大メガバンクが金融庁の立ち入り検査を受けたほどです)。 銀行カードローンを利用する人には、「銀行が貸してくれるのだから安心」と多額の借金を申し込んでしまう人も少なくありません。 滞納してしまったことをきっかけに「本当に完済できる借金なのか?」ということを客観的に考え直してみるべきでしょう。 無理な金策は絶対ダメ! 家計のやりくりが苦しいことを理由に返済を滞納してしまった場合には、特に慎重な対応が必要です。 「無理な金策」をして返済額を工面すれば、状況はさらに悪化してしまうからです。 たとえば、次のような対応は、絶対にすべきではありません。 クレジットカードで購入した商品を換金する 借金返済のためにさらに借金することは、とても危険です。 すでに家計が苦しい状況で借金を増やしてしまえば、破綻のリスクは当然高くなります。 借金総額が増えていない(滞納を解消するのに必要な額しか借りない)場合であっても、借入件数が増えることで返済の負担は重くなっているからです。 また、現状の借金よりも不利な(金利の高い)借金であれば、借金総額は同じであっても、返済総額は増えてしまいます。 このような「自転車操業」は、「1度始めたらやめられない」という点でもとても危険です。 さらに借金をしたところで、将来の収入が増えるわけでも支出が減るわけでもないからです。 少しでも早く延滞を解消しようと、他社から借り入れてしまったために、その次の自転車操業を強いられるケースは珍しくありません。 ヤミ金や個人間融資といった、正規の業者以外との取引で滞納額を工面するのは、さらに危険な行為です。 家計破綻だけでなく、犯罪に巻き込まれたり、自分自身が犯罪に問われるリスクも抱えてしまいますので、絶対にすべきではありません。 強制執行(給与差押え)が不安なとき これらのケースは、「滞納の原因を根本的に解決するのが簡単ではない」だけでなく、「早急の対応」が必要な場合が多いからです。 弁護士・司法書士に債務整理を依頼すれば、借金問題を根本的に解決できます。 債務整理すれば、借金の返済負担は必ず軽くなるからです。 また、債務整理に着手すれば、オリックス銀行(オリックスクレジット・保証会社)は、弁護士・司法書士以外に連絡することを禁止されます。 毎月の返済も一時的に中断することも可能です。 取立てと毎月の返済から解放されることで、家計の建て直しのきっかけを作れる場合も多いでしょう。 そのため、新規の借金やクレジットカード発行ができなくなります。 ブラック情報の登録期間は、任意整理であれば5年、個人再生・自己破産したときには10年です。 ブラックリスト入りすることの他には、次の点に注意する必要があります。 保証会社との他の契約の解約 オリックス銀行を債務整理したときには、保証会社が代位弁済したときと同様に、オリックス銀行に保有する口座が凍結される場合があります。 また、オリックス銀行からカードローン以外の借入があるときには、それらもまとめて解約となります。 オリックス銀行を債務整理するときの相手方は、最終的には保証会社となります。 オリックス銀行に債務整理することが通知される(受任通知が送付される)と、オリックス銀行は保証会社に保証の実行(代位弁済)を請求するからです。 そのため、保証会社であるオリックスクレジット・新生フィナンシャル(レイク)から借入があるときには、オリックス銀行カードローンと一緒に債務整理しなければなりません。 まとめ 「銀行からの借金は消費者金融の借金より安全」と思い込んでいる人は少なくないようです。 しかし、実際には、銀行からの借金も決して低金利なわけではありません。 オリックス銀行からの借金は、消費者金融から借りた場合とほとんど同じ金利が適用されることも珍しくないからです。 銀行カードローンは、保証会社との関係や、口座凍結の問題があることから、延滞してしまったときには、特に慎重に対応する必要があります。 借金を滞納して「わからないこと」、「不安なこと」があるときには、弁護士・司法書士に相談し適切な助言を得ることが大切です。 借金・債務整理の相談は、ほとんどの事務所で無料相談を受けることができるのでお金の心配をする必要もありません。 1人で悩み続けるのではなく、今すぐ専門家に相談することをおすすめします。 多くの人が無料シミュレーションサイトで借金問題を解決しています。

次の

オリックス銀行カードローンの審査時間は?結果連絡までの日数が遅くなる理由

オリックス銀行 カードローン 電話

来店不要で低金利!申込みから借入・返済までWEB完結• 限度額最高800万円!金利も年利1. お申込はスマホでWEB完結!来店・口座開設も不要!• 提携ATM利用手数料も無料!借り入れも返済もスムーズ• 即日融資• WEB完結• 書類郵送なし• 収入証明不要• 電話 連絡なし• おまとめ対応• 無利息期間• 専業主婦• フリーター• 学生OK スペック表 日本国内に在住で、お申し込み時の年齢が満20歳以上満69歳未満、毎月安定した収入のある方。 外国籍の方は、永住者または特別永住者の方 診断 - 審査時間 - 融資時間 - 利用限度額 最高800万円 実質年率 1. オリックス銀行カードローンの審査 オリックス銀行カードローンは利用上限額が最高800万円と高いのが特徴です。 また、大手銀行のカードローンなので安心して利用できるのも大きなメリットでしょう。 オリックス銀行カードローンの審査方法 オリックス銀行の審査、申し込み方法について解説していきます。 申し込み方法は、インターネットが早くておすすめの方法です。 安定した収入があれば、アルバイトやパートの人もお金を借りられる可能性があります。 ただし審査基準は厳しいと評判です。 また学生や専業主婦など安定した収入が無い人は、オリックス銀行カードローンでは借り入れできません。 ご注意下さい。 2020年6月5日 5,485view オリックス銀行カードローンは即日融資できない 気をつけておきたいのは、オリックス銀行カードローンでは申し込みで審査は受け付けてくれても、 即日融資には対応していないことです。 これは、郵送で送られてくるローンカードの受け取り後に利用が可能になるためです。 即日融資を希望する場合は、別の銀行カードローンを利用しましょう。 オリックス銀行カードローンの審査の流れ 実際に、オリックス銀行カードローンの申し込み〜審査の流れをみていきましょう。 インターネットからの申し込みで、簡単にローンカードを発行できます。 オリックス銀行カードローンの審査の流れ• インターネットで申し込む• 在籍確認• 必要書類や本人確認書類の提出• 他の銀行カードローンの申し込みに比べて記入項目が多めですが、15分もあれば十分に申し込みが完了するでしょう。 安定した収入があればしっかり審査してもらえますよ。 ただし、在籍確認担当者は「オリックス銀行を名乗らず、担当者個人名」での連絡となるので、勤務先へバレる心配もありませんので安心してくださいね。 本人確認書類は運転免許証や健康保険証などのコピーや写真画像を提出するのが一般的です。 オリックス銀行カードローンは即時振込みにも対応 オリックス銀行カードローンの審査が完了し、無事に手続きも終われば、銀行振込での融資も行なってくれます。 ジャパンネット銀行への振り込みであれば、ほぼ24時間対応(0:10〜23:50迄)で対応してもらえる「即時振り込み」も利用できます。 お急ぎの場合はジャパンネット銀行口座の開設もご検討下さい。 即時振込の利用方法は契約後(カード発行後)に登録口座、または振込専用口座にジャパンネット銀行を登録すること。 その他の銀行へも平日の営業時間内であれば当日中に振り込みしてもらえます。 ローンカードを利用して提携ATM経由でお金借りるよりもスムーズです。 オリックス銀行カードローンの評判 ここで、オリックス銀行カードローンを利用した人の口コミを見ていきましょう。 実際にどのようなステータスの人がオリックス銀行カードローンを利用しているのか、また、その評判を確認することで、メリットを確かめていきましょう。 オリックス銀行カードローンの評判|23歳・正社員の場合 T. Uさん23歳 勤続年数1年 正社員 年収280万円 希望限度額50万円可決 兄の入院費に大きなお金が必要になり、オリックス銀行で借り入れしました。 融資までは少し日数がかかったのですが、借り入れできてよかったです。 初めてのカードローンで分からないことが多かったのですが、電話での問い合わせにも丁寧に答えてくれたので助かりました。 23歳と若い方ですが、無事にオリックス銀行カードローンに通過したようですね。 この人は正社員として働いていて、年収も同世代の水準より高いので、ステータスの良さが審査に良い影響を与えたと考えられます。 また、オリックス銀行カードローンは、電話での問い合わせにも親切に対応してくれると良い評判がありますよ。 オリックス銀行カードローンの評判|39歳・パートの場合 C. Uさん39歳 勤続年数2年 パート 年収160万円 希望限度額30万円否決 パートでも借りられると聞いたので、オリックス銀行カードローンへ申し込んでみました。 でも残念ながら審査に否決されてしまいました…。 やはり銀行は審査が厳しいのでしょうか。 消費者金融を検討してみます。 パートのC. Uさんは残念ながら審査に否決されてしまったようですね。 オリックス銀行カードローンの公式サイトにもあるように、アルバイトやパートの方でも借り入れできるのですが、少しステータスが弱かったようですね。 勤続年数を少し重ねるか、年収がもう少し高まれば、審査通過も十分に可能でしょう。 2020年5月22日 3,902view オリックス銀行カードローンのおすすめ申込方法 オリックス銀行カードローンはWEB完結あり!インターネットですべての申し込み手続きができる オリックス銀行の申し込み方法は「インターネットのみ」となっています。 全ての手続きがネット経由でできる「WEBで完結」。 申し込み方法で迷う必要がない点、来店不要の点は大きなメリットです。 しかし、パソコン・スマートフォンの操作が苦手な方にとっては大きなデメリットで、そもそもそれらの端末・機器を持っていない方は利用できないことになります。 WEB完結での申込みの流れ 具体的な申し込み方法としては、まず公式ホームページの「申し込みフォーム」へアクセスし、必要な情報を入力してください。 次に、Eメールアドレスの受信確認(登録確認)のために先方からEメールが届くので、メール内容の指示に従ってください。 ここまで完了すると、審査スタートとなり、結果はEメール(または電話・書面)で届きます。 続いて、本人確認&申し込み内容確認のために、電話連絡があります。 希望連絡先ほか、勤務先への在籍確認もありますよ。 審査&電話確認が無事に完了したら、必要書類の提出へ。 オンライン上でアップロードするので、手元に必要書類を用意しておけば、すぐに提出できるのでラクです。 本人確認書類と収入証明書の提出が必要です 運転免許証、健康保険証、あるいはパスポートなど1点が必要な「本人確認書類」についても提出が必須となります。 「収入証明書」については2017年春から提出が求められるようになってきています。 これで申し込み手続きは完了。 ローンカードも数日内に到着するはずです。 なお、借り入れに関しても公式ホームページの「メンバーズナビ」にアクセスして、振り込み融資の手続きをおこなうことができます。 注意!多くの銀行カードローンでは収入証明書が求められるようになっています アイフル・プロミス、アコムなどの消費者金融カードローンは「限度額50万円」で収入証明書の提出が必要になります。 限度額50万円程度なら設定する方も多いことでしょう。 しかし、収入証明書として「前年の確定申告」「源泉徴収票」「支払い調書」「納税通知書」「課税証明書」「給与支払明細書」などを用意しなければならないため、案外面倒くさいものです。 スムーズに審査を受けるために収入証明書を準備しておきましょう 以前は銀行カードローンは収入証明書不要で利用できていました。 「オリックス銀行カードローン」も「収入証明書不要の利用限度額」が高額なことで有名でした。 しかし2017年春から審査が厳しくなっています。 一律で収入証明書が求められるようになってきています。 オリックス銀行カードローンでも収入証明書の提出は必須となってきています。 スムーズに審査手続きをクリアするためにも、いつ収入証明書を求められても対応できるよう、申し込み時には事前に準備しておくことをおすすめします。 オリックス銀行カードローンで借りるメリット オリックス銀行の口座開設は必要なし 「申し込みに口座開設が必要」な銀行カードローンは意外に多いもの。 例えば、みずほ銀行カードローンは「口座との同時申し込み」が必要ですし、三井住友銀行カードローンも口座が無いととても不便です。 しかし「オリックス銀行カードローン」は、オリックス銀行の口座なしで申し込めますし、口座が無くても不便はありません。 オリックス銀行は「インターネットを主な取り引き手段とする無店舗型銀行」。 そのため、通常のメガバンクとは異なる特徴や利便性があるのです。 限度額最高800万円は他のカードローンと比べても高額な設定 あらゆるカードローンを比較すると、その最大限度額は1,000万円。 オリックス銀行カードローンの最大限度額は「最高800万円」ですから、全カードローンの中でも超高額な限度額設定と言えます。 担保・保証人なしの個人向け融資という点を考慮しても、やはり驚異的な金額です。 海外旅行や急な出費など、あらゆるシチュエーションにも対応可能な心強いと言えるでしょう。 銀行カードローンなので高額融資も可能 オリックス銀行カードローンの高額な限度額を使えば、消費者金融よりも高額な借り入れも期待できるでしょう。 高額な限度額をご希望の方は、消費者金融カードローンではなく、はじめから、「オリックス銀行カードローン」のような銀行カードローンの利用が最適と言えます。 オリックス銀行カードローンは提携ATMに大きなメリット 「オリックス銀行カードローン」には自社ATMがありません。 しかし、提携ATMについては、欠点を補って余りあるメリットが用意されています。 以下に、提携ATMのメリット3点をご紹介します。 1,000円単位で利用できる 利用できる提携ATMが多く、手数料もかからない。 それならば、必要な分だけ少しずつ利用するという使い方もできますよね。 なお「オリックス銀行カードローン」ならば、提携ATMにおいて「1,000円単位」の借り入れが可能です。 その意味では「大変小回りが利くカードローン」と言えるかと思います。 オリックス銀行カードローンには即時振込サービスあり ジャパンネット銀行をご利用の方は、契約後に平日・土日祝日を問わず「即時振込サービス」を受けることが可能です。 それ以外の金融機関で即日振り込みを希望する場合には「平日8:40~15:00までの申し込み受付分」という制約が付くことを考えても、ジャパンネット銀行利用者にとっては大きなメリットと言えるかと思います。 事前に「登録口座」もしくは「振込専用口座」を登録する必要がありますが、利用時の利便性は大きく向上することでしょう。 オリックス銀行カードローンで借りるデメリット オリックス銀行カードローンは審査OK!ただし即日融資は難しい 「オリックス銀行カードローン」は平日で営業時間内ならば審査がスタートします。 しかし即日融資には対応していません。 ローンカードがなければキャッシングは利用できないので、融資スピードを重視する人は他の金融機関を選びましょう。 即日融資どころかスピード融資の可能性も厳しい 「オリックス銀行カードローン」の口コミ等をチェックすると、申し込みから融資まで最長1週間程度かかった、という声が少数ではありませんでした。 スピード融資を希望するならば、消費者金融のキャッシングサービスを利用して、オリックス銀行カードローンは別の機会に申し込む、という方が良さそうです。 オリックス銀行カードローンは上限金利が高め!金利最大17. 最低金利は1. しかし実際にお金を借りる際にはこの最低金利は適用されることがほとんどありません。 具体的には15%程度の実質年利率が多いです。 実は「オリックス銀行カードローン」は最高金利が17. なお実質年利率は、コース(利用限度額)に応じて変化します。 以下の表で確認できますので、チェックしましょう。 コース 利用限度額 実質年利率 100万円未満コース 100万円未満 12. 「満20歳〜満69歳未満」で、なおかつ「安定収入のある方」が申し込み対象でしたね。 しかし、公式ホームページのよくある質問を確認すると、審査条件が若干厳しめであることが分かります。 実は「オリックス銀行カードローン」は、 専業主婦(主夫)や学生の方の利用はNG。 加えて、年金受給以外に収入の無い方も申し込み不可です。 パート・アルバイトの方については、一応申し込み可能なようですが、ある程度厳しめに審査されることを覚悟したほうがよいかもしれません。 オリックス銀行カードローンは職場への電話(在籍確認)あり 「オリックス銀行カードローン」では、職場への電話(在籍確認)が必須。 その点は公式ホームページの「よくある質問」のコーナーでも明記されています。 職場にカードローン利用がバレるケースはほとんどありませんが、どうしても不安な方にとっては無視できないデメリットといえそうです。 オリックス銀行カードローンの家族バレの不安 「オリックス銀行カードローン」では、申し込み完了後にローンカードが送られてきます。 なお、公式ホームページの「よくある質問」によれば、ローンカードについては、自宅への郵送が必須。 カードローンの家族バレを心配される方にとっては、やはりデメリットです。 例えば、他のカードローンでは「自社で用意したローン申し込み機など」や、もしくは「店頭窓口」で、ローンカードを受け取ることができます。 しかし、「オリックス銀行カードローン」はローン申し込み機・店舗のいずれも用意されていないため、自宅郵送を避けようがありません。 2020年5月22日 2,765view オリックス銀行カードローンの返済方法 「オリックス銀行カードローン」の返済方法は、以下の3つから選択できます。 お客さまご指定の口座からの口座引落しによるご返済• 当社指定口座へのお振り込みによるご返済• 提携金融機関のATMからの入金によるご返済 特に振り込み返済の場合には、提携ATM手数料を無料で利用できるため、大きなメリットとなります。 しかし「口座引落」には利用できない金融機関口座も数多く存在します。 例えば、ゆうちょ銀行やネット系銀行(セブン銀行、楽天銀行、イオン銀行など)が利用できない点は少々不便。 この他、農林中央金庫や商工中金も利用できません。 極めつけは、オリックス銀行の口座でも引き落としできない点。 オリックス銀行利用者にとっても不便な点は、やはりデメリットにカウントできるかと思います。 まとめ|メリット・デメリットが拮抗しているオリックス銀行カードローン オリックス銀行カードローンはスペックに関しては、メリットとデメリットがかなり偏っている印象です。 「実質年利率が高め」という点はかなり気になるデメリットと言えそうですが、数々の提携ATMが利用でき手数料無料の点、WEB完結による利便性が光る点は大きなメリット。 他のカードローンとも比較しながら最適だと思えた場合には「オリックス銀行カードローン」の利用をぜひ検討してください。 一部有料も 返済方式 残高スライドリボルビング方式 返済期日 毎月10日か月末(申し込み時に選択) 返済方法 1 お客さまご指定の口座からの口座引落しによるご返済 2 当社指定口座へのお振り込みによるご返済 3 提携金融機関のATMからの入金によるご返済 人気カードローンランキング• 即日融資は消費者金融・銀行カードローンどちらでも可能• 家族に内緒で借りたいなら電話の在籍確認は気を付けたい• 低金利カードローンで利息を抑えて、お得にお金を借りる• 土日でもカードローンの審査から即日融資を希望するなら• 複数の借入先がある!もしくは金額が大きいなら、おまとめローンを検討しよう• 専業主婦は銀行カードローンでのみ申込可能!口座があるとさらに有利!?• とにかく急いでいる人におすすめなのが消費者金融。 審査が早いのが特徴。 金利が低いカードローンを探している方や専業主婦でもお金を借りたいなら。 大手銀行カードローンに比べて利便性が高い上に、様々な場面で融通がきくのが魅力の一つ。 地方銀行カードローンは、大手銀行に比べ地域が限定。 金利面では優遇!.

次の

オリックス銀行カードローンの審査時間と在籍確認の電話

オリックス銀行 カードローン 電話

オリックス銀行カードローンは、他の銀行カードローンと違って店舗を持たないインターネットバンクのため、来店する必要なく、Webから審査に申し込むことができます。 また口座開設が不要でコンビニATMから借り入れができる手軽さが魅力。 そんなオリックス銀行カードローンですが、いざ「申し込もう」と思った時に気になるのが審査…銀行カードローンは消費者金融より審査が厳しいイメージがありますが、オリックス銀行は「審査が甘い」とい口コミがあります。 この記事ではオリックス銀行のカードローンについて• オリックス銀行カードローンの審査基準と2回チャンスがある理由• 勤務先への在籍確認や自宅への郵送物はあるのか• 実際の利用者から聞いたオリックス銀行カードローンの口コミ といったことを解説していきます。 絶対に審査に通りたいという方に、審査に通るコツも紹介しているので、ぜひ最後までお付き合いください。 もくじ• オリックス銀行カードローンの特徴がわかる! オリックス銀行は、インターネットを中心とした銀行です。 店舗を持たないことで、通常の銀行よりインフラや人件費コストを可能な限り抑えているため、より魅力的な金融商品を提供しています。 でも銀行の実態がわかっていないと、申込みする気持ちも失せてしまいますよね。 そこでオリックス銀行と、オリックス銀行の人気商品でもあるカードローンについてくわしく説明していきますね。 オリックス銀行カードローンってどんなローン? オリックス銀行カードローンは口座開設不要で、申込みはインターネット上で全て完結するWEB完結型です。 利用限度額以内なら、必要な時に必要な金額をいつでも借りることができる便利なローンです。 借入金はATMからの引出し以外にも、指定口座への振込もできます。 借入方法や返済方法も充実しているため、人気の高いカードローンなんです! 利用可能なATM数は全国100,000台(2019年3月末現在)以上、借入残高が10万円以下の場合は月々の返済額は3,000円からと負担が少ないのも魅力です。 また店舗が少ないことや、通帳がないことで余計な経費がかからず、ユーザーの金利負担面を減らしているので、店舗がないことによる不安を感じさせない対応力もあります。 銀行との連絡方法はフリーダイヤルのほか、チャットでもオペレーターに質問することができるので安心して利用することができますよ。 オリックス銀行カードローンのメリット・デメリット ここでは、ほかの銀行や消費者金融などと比較してメリット・デメリットを紹介していきます。 申込みの前に知っておくと後悔しないので参考にしてみてくださいね。 口座開設不要で申込みができる銀行は数少なく、申込み時に余計な手間がかからず、カードローン手続きのみに集中することができます。 全国各地にあるので、いつでもどこでも安心して利用ができます。 7%とかなり低く設定されています。 適用される金利は融資限度額が増えれば低くなるので、多く借入れしたい場合にはとくにおすすめです。 自社のATMがない分、しっかりと補填してくれています。 8%です。 銀行にしては高金利なので、少額融資の場合は大きなデメリットになります。 また時間をかけて審査を行う分、細部に渡って様々な確認を行うので審査も厳しくなります。 またYahoo! JAPAN ID連携機能があるので、IDを持っている場合はYahoo!JAPAN登録の住所・電話番号などの情報入力の手間を省くことができます。 利用可能ATM数は全国100,000台(2019年3月末現在)もあり、旅行先などでも安心して過ごすことができます。 提携ATM:三菱UFJ銀行/三井住友銀行/セブン銀行/イオン銀行/西日本シティ銀行/ローソン銀行ATM/E-net/ゆうちょ銀行• オリックス銀行カードローンの審査は通りやすい? オリックス銀行カードローンの審査は「銀行だから厳しくて審査に通りにくい」「比較的すぐに審査に可決して希望融資金額で借入できた」と両極端な口コミがあります。 実際のところオリックス銀行カードローンの審査は通りやすいのか?を審査基準から検証してみましょう。 申込み条件 以下の条件をすべて満たす人が申し込めます。 申込み時の年齢が満20歳以上69歳未満の方• 原則、毎月安定した収入のある方• 日本国内に在住の方(外国籍の方は、永住者または特別永住者の方)• オリックス・クレジット株式会社または新生フィナンシャル株式会社の保証が受けられる方 審査は2回チャンスがある オリックス銀行カードローンの申込み条件には、「オリックス・クレジット株式会社または新生フィナンシャル株式会社の保証が受けられる方」とあります。 2社どちらかの保証を受けられれば審査は可決され、借入ができるということになります。 引用元:オリックス銀行公式サイト「」 たとえば大手銀行の三菱UFJ銀行はアコム株式会社のみを保証会社にしていますし、みずほ銀行は株式会社オリエントコーポレーションのみを保証会社にしています。 それに比べて、オリックス銀行は保証会社を2社持っています。 つまりオリックス・クレジット株式会社が保証できないと判断した申込者であっても、新生フィナンシャル株式会社が保証してくれるかもしれないので、審査のチャンスは2回になります。 1度の申込みで、審査が2回受けられるカードローンはほかにありません! これはオリックス銀行カードローンでは審査に通る可能性が高くなると言えます。 審査を通りやすくする条件 審査に通りやすくするには、を目安にすることです。 総量規制とは、貸金業法で借入できる金額が年収の3分の1までと定められている法律ですが、じつは銀行は貸金業者ではありません。 しかし近年銀行カードローンの過剰な貸付が問題となっており、銀行でも自主的に年収の3分の1までの金額を超える貸付をしないようになってきています。 よって審査を通りやすくするためにも、「年収の3分の1まで他社で借入していないか」「借入してたとしても借り入れ枠に余裕があるか」を確認してみてください。 審査に落ちた場合の対処法 もし審査に落ちてしまった場合は、なぜ審査に落ちてしまったかを考えることが大切です。 新生銀行スマートカードローン プラスやレイクALSAには申込みしない 新生銀行スマートカードローン プラスの保証会社は新生フィナンシャル株式会社ですし、レイクALSAは新生フィナンシャル株式会社の商品です。 オリックス銀行カードローンで審査に落ちた場合、新生フィナンシャルの保証を受けられなかったのですから、同会社の審査をうけても落ちてしまう可能性がかなり高いです。 ですから、消費者金融系カードローンなら・・など別会社を選ぶようにしてください。 オリックス銀行カードローン審査に在籍確認はある? オリックス銀行の在籍確認は、審査後に「取引時の確認」の際に行われます。 原則、勤務先へ在籍確認を行ないます。 在籍確認完了後は指定の連絡先に本人確認および申込内容確認の電話があります。 オリックス銀行カードローンは郵送物でバレるかも? オリックス銀行の郵送物の送付先は、「自宅住所」か「勤務先住所」のいずれかを申込み時に選ぶことができます。 ただし契約後に送られるローンカード・暗証番号・ログインID・パスワード照会依頼を受けた際の通知書の送付先は、自宅住所のみに送付されます。 ですから、家族にカードローンの利用を知られたくない場合は郵送物でバレてしまう可能性があります。 ただし送られてくる封筒でオリックス銀行からの郵送物ということはわかりますが、中身を開けない限りカードローンであることはわかりません。 事前に「オリックス銀行の口座開設を会社の付き合いでしなければならなかったので郵送物が来るかも」と伝えておくことによって、怪しまれずバレるのを防ぐことができます。 オリックス銀行カードローンの借り方は2つ オリックス銀行カードローンは自分の都合に合わせて便利な借入方法を選ぶことができます。 いずれも簡単に利用ができるので、上手に活用してオリックス銀行カードローンを生活に役立ててくださいね。 すべての提携ATMで1,000円単位から借入が可能で、借入・返済ともに手数料0円です。 全国100,000台(2019年3月末現在)以上の設置があるので、転勤先や旅行先などでもオリックス銀行ローンカードは安心の1枚になります。 近くにある設置場所のくわしい情報についてはで確認してください。 申込時に登録が必要になります。 ・振込専用口座とは 登録口座とは別に、融資金を受取できる専用口座です。 振込専用口座からの引落しはできません。 任意で登録可能です。 オリックス銀行カードローンの限度額と金利 オリックス銀行カードローンの金利は、限度額に応じて設定される金利が変動します。 限度額が高ければ高いほど金利は下がり、限度額が低いと金利は上がります。 下記で利用限度額と適用される金利を一覧にまとめています。 7%~4. 8% 600万円超700万円以下 3. 5%~5. 8% 500万円超600万円以下 400万円超500万円以下 4. 5%~8. 8% 300万円超400万円以下 200万円超300万円以下 5. 0%~12. 8% 150万円超200万円以下 100万円超150万円以下 6. 0%~14. 8% 100万円 100万円未満 12. 0%~17. 8% 限度額を増額する方法 オリックス銀行カードローンを利用していて「もうちょっと限度額を増額したい」と思ったら、まずはカードデスクに相談してみましょう。 オリックス銀行カードローンの申込みは来店不要 オリックス銀行は「無店舗型」「インターネットバンキング」をメインとしていますが、住宅ローンや投資信託など対人で説明を受けたい人のために「ローンプラザ」という形で有人の店舗型相談窓口があります。 銀座にはコンサルティング型店舗として、2018年4月に「ORIX BANK GINZA PLAZA」がオープンしています。 このようにオリックス銀行にはいくつか店舗が存在します。 店舗ではカードローンの手続きNG! しかし残念ながら、店舗ではカードローンの手続きを受け付けしていません。 なのでオリックス銀行の店舗に行っても、カードローンの申込みをすることは不可能です。 もしカードローンに関する相談があれば、下記の専用のフリーダイヤルのみで受け付けていますので電話してみてください。 ここからは、オリックス銀行カードローンの申込み手続きの流れを7つのステップに分けて説明していきます。 申込み時の必要書類 申し込み時には、かならず本人確認書類、そして利用限度額が50万円超の場合は所得証明書類の提出が必要になります。 この所得証明書書類は、利用限度額が50万円以下の場合でも提出を求められる場合があります。 オリックス銀行カードローンので、くわしく画像付きで説明があるので確認しておきましょう。 また個人事業主・会社経営者の人は、源泉徴収票以外の書類を提出する必要かどうかなど細かいルールがありますので、こちらもから確認してくださいね。 源泉徴収票/住民税決定通知書または課税証明書/納税証明書 その2 /確定申告書 付表含む 申し込み時によくあるトラブル集 トラブル1:申込受付のメールが届かない 申込受付のメールが届かない場合は、以下の理由が考えられます。 【ドメイン】bank. orix. jp 【メールアドレス】card. orix. jp 設定できたらEメールアドレス確認用メールを再送信してもらえるので、カードデスクへ連絡しましょう。 上記の理由にあてはまらない人は、カードデスクへ問い合わせてみましょう。 オリックス銀行カードローンの選べる返済方法 オリックス銀行カードローンの返済は、毎月決まった日に決まった金額を返済する約定返済(毎月のご返済)と、手元資金に余裕があるときに返済できる随時返済(追加のご返済)があります。 ここからはそれぞれの返済方法について説明していきます。 借入後、確実に返済するためにも申込み前に確認しておくようにしてください。 オリックス銀行カードローンの返済方法一覧 約定返済について オリックス銀行の返済方法は3つあります。 口座引落し• ATM返済• 振込返済 返済日はどの返済方法でも、毎月10日もしくは毎月末日を任意で選択できます。 ライフスタイルにあった返済方法を自分で選ぶことができるので、利用しやすい方法で返済をしてください。 口座引落し(指定口座からの自動引落し) 口座引落しで返済する場合は、事前に「登録口座」の登録が必要です。 指定の口座(登録口座)から自動で引落しされるので、毎月の返済日の前日までに、返済額を準備します。 また口座引落しに対応していない金融機関があります。 ゆうちょ銀行/商工中金/農林中央金庫/オリックス銀行/セブン銀行/楽天銀行/イオン銀行などのネット系銀行や外資系銀行です。 ATM返済 ローンカード利用で、手数料無料で提携ATMから返済できます。 返済は1,000円単位ですが、一部のATMでは硬貨対応しているので1円単位で返済が可能です。 硬貨対応ATMは、三菱UFJ銀行・三井住友銀行および西日本シティ銀行の窓口に併設されたATM(一部を除く)にて1円単位で返済可能です。 振込返済 返済専用口座への振込みにより返済します。 返済専用口座は、利用者専用サイト「メンバーズナビ」でPC・スマホで確認することができます。 (基準時が境になります) また、口座引落し利用の方は、約定返済期間に返済専用口座への振込みまたは提携ATMにて返済した場合、基準時に借入残高がある際には約定返済日の口座引落は停止できません。 その場合、口座引落しによる返済は随時の返済扱いとなります。 随時返済について 随時返済はオリックス銀行に電話連絡を入れる必要はありません。 随時返済は約定返済と同様に、口座引落し・ATM返済・振込返済の3種類です。 約定返済にならない期間に入金を済ませておいてください。 口座引落し…専用サイト「メンバーズナビ」から申込み• ATM返済…ローンカードにて返済• 振込返済…専用口座へ振込 返済額は借入残高による 返済額は借入残高によって、毎月返済額が変化する「残高スライドリボルビング方式」となります。 借入残高が10万円以下の場合、毎月の返済金額は3,000円• 借入残高が10万円超30万円以下の場合、6,000円 と返済額が変わります。 くわしい返済額の表は「」で説明しています。 オリックス銀行カードローンの口コミ評判 オリックス銀行カードローンの口コミを集めています。 総合的に見ると、借入れができるまでの融資スピードは早いとは感じないものの、借入するまでの時間を気にしている人も少ないようです。 また1,000円単位の少額借入が可能なことや、返済金額も無理のない設定で返済しやすさに高評価があります。 それでは、口コミをくわしく見ていきましょう! ネットから24時間いつでも申込みができるし、審査や借入れまで時間がかかるって口コミにあったけど、1日で審査回答もあったしローンカードも直ぐに送ってもらえたので、思った以上に早く借入れができました。 手数料が無料だし、とても便利です。 オリックス銀行カードローンを解約する方法 オリックス銀行カードローンを解約する場合には、借入残金を0円にする必要があります。 もし残金がある場合は返済が完了してから、もしくは一括返済を行ってからの手続きになります。 借入残金がない場合には、カードデスクに電話をして手続きを行ないます。 電話連絡をすると、解約に必要な書類が郵送されるので必要事項を記入・捺印した上で返送をしてください。 書類が到着し、不備がなければカードローンは解約されます。 また住宅ローンなどの審査で「解約証明書」を必要としている場合は、カードデスクに発行依頼をします。 オリックス銀行カードローンは、完済後そのままカードを所有し、必要なときにまた借入れすることも可能です。 年会費などは一切かかりませんから手元に1枚あったほうが便利かもしれません。 オリックスVIPローンカードとの違いとは? オリックスVIPローンカードとは、オリックス・クレジット株式会社の商品です。 オリックス銀行カードローンはオリックス銀行株式会社の商品ですから、取り扱いする会社が異なります。 両者共にオリックス株式会社が100%の出資するオリックスグループの会社ですが、事業としては別になります。 以下に相違点を表にまとめました。 オリックスグループ 商品名 オリックス銀行カードローン VIPローンカード 会社名 オリックス銀行株式会社 オリックス・クレジット株式会社 事業 銀行業 貸金業 法律 銀行法 貸金業法 即日融資 不可 可能 上記以外にも様々な相違点はありますが、銀行と貸金業の違いが殆どになります。 銀行のカードローンと貸金業のカードローンの違いについては、で説明しているので確認してみてください。 オリックス銀行カードローン「メンバーズナビ」の便利機能 オリックス銀行カードローンの利用者が、より便利にサービスを活用できるように用意されているのが「メンバーズナビ」です。 メンバーズナビは、オリックス銀行公式サイトのカードローンページからログインすることができます。 オリックス銀行カードローンまとめ オリックス銀行カードローンは無店舗型であるものの、ATM手数料無料で利用できる提携銀行が多いため、手数料を気にしないで入出金できる便利さがあります。 なんといっても銀行の商品だから安心感がありますし、審査では保証会社が2社あることによってチャンスが増えることは評価が高いですよね。 どんな人でも利用しやすいカードローンなので、まずはこの記事を参考にしていただき、ぜひ申込みを検討してみてくださいね。 オリックス銀行カードローン.

次の