フォートナイト キー配置 初心者。 フォートナイトのおすすめ感度やキー配置や設定を紹介!【プロゲーマーの使用デバイス】

【フォートナイト】後悔しない普通持ちのボタン配置をPAD初心者向けに徹底解説!『ジャンプボタン』『モード切り替えボタン』がデフォルト設定ではダメな理由

フォートナイト キー配置 初心者

サイドボタンがある分、急に撃たれた時に対応しやすくはなったし、相手より高い位置を確保しやすくなったのは確かだね。 PC版フォートナイトをプレイしていると、建築が異常に上手いプレイヤーっていますよね。 私もあんな風になりたい!と思っていたのですが、PC購入時に付属していたマウスを使っていてはなかなか上達する事が難しいという結論になりました。 左手でキーボードを操作しているのですが、武器スロットの切り替えボタンと建築の切り替えボタンを、全て左手のみで操作するのが、困難だと感じたんですね。 そこで、「ゲーミングマウス」を色々と検討した結果、ロジクールのG502を導入する事にしました。 ロジクールのG502を導入した結果、果たしてフォートナイトの実力は向上したのか? 本記事で検証してみます。 Contents• フォートナイトのマウスとキーボードの設定 キーボードの設定と左手の位置 左手のホームポジションは、中指が「W」の位置に来るようにする事です。 「W」には前進キーを当てています。 デフォルトの武器スロットのキー割り当ては、数字の1〜5ですが「W」のポジションのまま、「1」や「2」を押すのは無理です。 なので、武器スロットの4と5については、「Q」と「2」を当てています。 「2」が最も押しにくいポジションにあるので、「2」には「チャグジャグ」や「シールドポーション」のような回復系アイテムを当てるようにしています。 「グラップラー」などの移動系補助アイテムを「Q」に割り当てています。 こうする事によって、相手に飛んで近づきつつ、「ショットガン」などに切り替えて撃つ事ができます。 ロジクールG502の設定 元々はキーボードの「Z」「X」「C」「V」に建築パーツを割り当てていましたが、この位置だとホームポジションに決めている位置から、指を離さなければ建築ができません。 なので、「W」の位置から左手を動かさなくてもいいように、マウスに「Z」「X」「C」「V」を割り当てる事にしました。 G502のボタン設定ですが、ロジクールの公式HPから「ゲームソフトウェア」をダウンロードする事により、設定できるようになります。 親指で操作できる3つのボタンに「トラップ」と「階段」「壁」をセットし、マウスホイールを左右に倒す操作に対して、「床」と「屋根」をセットする事で、左クリックから指を離す事なく、建築パーツを制御する事を可能にしています。 フォートナイトの実力は向上したのか? 汎用マウスでのフォートナイトの挙動 こちらがPC購入時に付属していた「汎用マウス」を利用していたことのフォートナイトの挙動になります。 明らかに接敵してからの建築スピードが遅く、建築物で防御できるはずの瞬間にも倒されている事が分かりますね。 接敵すると混乱してしまい、「えーと、壁ってどのボタンだっけ?」と思っている間に倒されてしまっていたのですね。 やはり、「W」の位置から指を斜め左下にスライドさせて、キーボード操作する事にどうしても慣れる事ができませんでした。 こんな状態では、すぐに上を取られてしまいますし、なかなか近距離戦で活躍する事ができずにいました。 G502でのフォートナイトの挙動 それに比べて、ロジクールのG502を導入してからは動きが格段に向上しました。 接敵したらすぐに、右手でサイドボタンを押し、まず壁を作って身の安全を確保しつつ、階段で上に登るというフォートナイトの基本戦略をそこそこ実現できるようになったわけですね。 また、バウンサーを使った瞬間建築なども、G502のサイドボタンのおかげでできるようになりました。 親指でトラップを選択し、設置した瞬間に別のサイドボタンで壁を3段分作り、階段や床を設置してすぐに上を取り返す事が可能になります。 「プレイグラウンド」モードでずいぶん練習しましたがね(笑) まだ、エイムが全然ダメで上手い人には敵わないんだけどね。 弘法筆を択ばず、という諺がありますが、ゲームに関しては必ずしもそうではないようですね。 自分のやりやすい環境を整える事が強さに直結します。 結論として、G502を導入して得られたものについて考えていきます。 FPSなどの銃撃戦系のゲームで、プレイヤーがマウスに期待する機能は「エイム」のしやすさだと思います。 G502を導入して「エイム力」が底上げされたか?と言われると正直、効果は微妙です。 汎用マウスとそこまで変わらないような気がしましたね。 「エイム」がうまくなるためには、地味な練習が必要という事でしょう。 一方で、「フォートナイト」は少し特殊なゲームで、「攻めよりまず守った方が強い」ゲームです。 つまり、建築がうまい方が撃ち合いを制す確率が高いわけですね。 この「建築」要素に関しては、G502を導入して得られた効果はかなり大きかったです。 左手で建築操作をする必要がなくなるため、武器スロットの操作と移動に集中できます。 急に撃たれた時の「建築モードへの切り替え」が早くなり、またそこから反撃のための櫓を作る時間も短縮されました。 まとめると、フォートナイトに至ってはマウスを使える環境でプレイしている人はG502を導入するだけで建築力が格段にアップすると言えますね。

次の

【FORTNITE】デフォルトのキー配置は難しすぎる!快適に操作する為のキーボード&マウスのおすすめキー設定!

フォートナイト キー配置 初心者

Contents• モバイル版フォートナイトでボタンの配置を変更する方法 モバイル版のフォートナイトでは、「 HUDレイアウトツール」というメニューから ボタンの配置を変更することができます。 アプリの リリース当初はカスタマイズ不可だったようですが、 バージョン4. 0から機能が実装されています。 (要望が多かったようです) また最新のバージョン 5. 0では、クイック建築ボタンやカスタマイズ可能なオプションも追加されています。 2ヶ月くらい設定を触ってない方も、一度確認してみるとよいと思います。 出所:smatu. net ボタン配置の変更は、メニューの『HUDレイアウトツール』から。 『HUDレイアウトツール』からボタンをカスタマイズする• アプリを起動したら、右上にあるメニューアイコンをタップします• HUDレイアウトツールをタップします• 変更したいアイコンをタップします(枠が付きます)• ドラックして好みの位置に配置します• 「終了」をタップします• 確認画面が表示されるので「決定」をタップします 以上の操作で、ボタンのカスタマイズが完了します。 STEP1:アプリを起動したら、右上にあるメニューアイコンをタップします。 STEP2:HUDレイアウトツールをタップします。 STEP3:変更したいアイコンをタップします(枠が付きます)。 STEP4:ドラックして好みの位置に配置します。 STEP7:「終了」をタップします。 STEP8:確認画面が表示されるので「決定」をタップします。 「戦闘モード」「建築モード」それぞれ設定する ボタン配置の変更は、 「戦闘モード」「建築モード」それぞれ行うことができます。 ぼくは最初、モード変更の方法が分からず建築が上手くできなくてやられまくっていました。 建築モードの配置変更も忘れずに行いましょう。 (今でも建築下手ですが…。 モード変更が表示されない時は、ボタンから枠を外してみてください。 「建築」をタップすると、建築モードでのボタン配置の設定を変更することができます。 ボタンのサイズ調整も忘れずに ボタンに枠がついている状態だと、 サイズとスケールを調整することができます。 発射ボタンなどの重要なボタンは、大きく調整することを忘れずに行っておきましょう。 「サイズ」で大まかな大きさを決めて、「スケール」で微調整すると上手くいくと思います。 各ボタンにカーソルをあわせた状態で、サイズを変更することができます。 発射のように重要なボタンは、サイズを大きくしましょう。 足りない操作は「エクストラボタン! 」で補う 設定中に画面を上から下へスワイプすると、 「エクストラボタン! 」が表示されます。 ダッシュの固定など、 デフォルトにないボタンもここで追加することができます。 モードごとにエクストラボタンは設定できるので、それぞれ行っておくとよいでしょう。 上からスワイプすると、「エクストラボタン!! 」を追加することができます。 ダッシュ固定など、好みによって追加しておきましょう。 発射モードの変更も可能 iOS版のフォートナイトには、「 自動発射」と呼ばれるオプションがあります。 自動発射をONにすると、敵に照準を合わせただけで自動的に武器を撃ってくれます。 好みによりますが、フォートナイト的には推奨している機能なので、一度試してみる価値はあると思います。 「自動発射」「任意の場所をタップ」「発射ボタン」の3つから、選択することができます。 HUDとUIの違いとは!? 最後に「HUDレイアウトツール」の『HUD』について、簡単に解説しておきます。 「HUDってなんだろう!? 」と疑問に感じた人は、読んでみてください。 HUDとは、ヘッドアップディスプレイ(Head Up Display)の略称です。 そのまま「ハッド」と読みます。 HUDは、UI(ユーザインタフェース)と似たような意味で使われます。 厳密に言えば意味が異なりますが、ほぼ同じと考えておいて問題ないと思います。 UI=インタラクティブ(双方向性)な要素を含む• HUD=インタラクティブではない と覚えておけば十分でしょう。 HUD とは、ゲームプレイ中にスクリーン上でオーバーレイ表示されるステータスと情報のことです。 HUD の目的は、 現在のゲームの状態、すなわちスコア、ヘルス値、残り時間などを プレイヤーに知らせることです。 HUD は通常、インタラクティブではありません。 〜中略〜 ユーザーインターフェース UI は、メニューや他のインタラクティブな要素のことを指します。 こうした要素はたいてい HUD と同じようにスクリーン上にオーバーレイ表示されます。 戦いやすさ、建築速度に影響あり!! 必ずカスタマイズしよう ボタン配置を変更すると、移動・戦闘・建築といった フォートナイトの全ての要素において、操作が格段にしやすくなります。 生き残る確率や、ゲームの楽しさに大きく影響するので、ボタンのカスタマイズは必ず行っておきましょう。 ぼくもまだまだ始めたばかりですが、今では毎日欠かさずプレイしています。 フォートナイト、楽しいので気になっている人はぜひアプリをインストールしてみてください。 では、新しいスキンを買いにいってきます!! SourceNote• バージョンに関する情報は、AppStore「」のバージョン履歴から引用しています(スクリーンショット含む)• HUDとUIの違いはを参照にしています アプリのインストールはこちらからどうぞ.

次の

【フォートナイト】後悔しない普通持ちのボタン配置をPAD初心者向けに徹底解説!『ジャンプボタン』『モード切り替えボタン』がデフォルト設定ではダメな理由

フォートナイト キー配置 初心者

フォートナイトは建築などの要素があるので、 必要なボタンが多い。 素早く建築・武器切り替えを行うためにサイドボタンがあるマウスを使用するのがオススメ。 オススメキー配置 キーボードとマウスの設定は、一組として考えよう。 また、 建築スピードは実力を決める重要な要素のため、基本的にマウスだけで行えるのが理想だ。 重要操作のオススメのキーボード設定 アクション キー設定 武器スロット1 1 武器スロット2 2 武器スロット3 3 武器スロット4 4 アビリティスロット1 5 アビリティスロット2 6 インベントリを開く TAB ジャンプ スペースバー しゃがみ C 使用 E トラップ R 編集 F オススメのマウス設定 以下の設定は、マウスが7ボタンの場合を想定している。 5ボタンの場合は、ボタン6とボタン7に設定してあるものを、キーボードのどこかに配置しよう。 アクション ボタン設定 攻撃や建設 左クリック 照準や建設素材変更 右クリック 建設物 壁 サイドボタン1 建設物 階段 サイドボタン2 建設物 床 サイドボタン3 建築 屋根 サイドボタン4 攻略班も使用!! その他のおすすめキー配置 クイック設定をクリックすると、フォートナイトがお使いのPCに合わせて適切な設定を行ってくれる。 ただし、 この設定のままはオススメできない。 次の手順を読んでほしい。 この項目以外は、そのままにしておいても、ゲームプレイ上は影響ないだろう。 初期設定は信用できない フォートナイトの初期設定は、マウス感度がかなり高く設定されている。 この設定のままプレイしてしまうと、エイムが合いづらい。 マウス感度は気持ち高めで良い 制御できる範囲でなるべく高い感度にしよう。 感度が高ければ建築スピードも上がるからだ。 感度に関しては自分でプレイして調整することをオススメする。 マウス内感度 DPI によって感度は変化する ゲーミングマウスにはマウス自体の感度であるDPI CPI がある。 この感度によって ゲーム内の感度は別物になるので、自分で制御できる感度を見つけるしかない。 エイム時の感度は別 設定項目には、「マウス感度」、「照準時のマウス感度」、「スコープ時のマウス感度」が存在する。 エイム時はより狙いやすいようにするため、 照準時・スコープ時の感度はやや低めがオススメだ。 設定タイプ1:初心者向け こんな人にオススメ FPS・TPSのジャンルを初めてプレイする人には、マウス感度が遅めの設定がオススメだ。 バトルに慣れていき、早いほうが良いと感じたら上げていこう。 設定内容 設定名 設定値 マウス感度. 05 DPI:400 照準時のマウス感度. 40 スコープ使用時のマウス感度. 35 設定タイプ2:中級者向け こんな人にオススメ 過去にFPS・TPSのタイトルをやったことがあるが、かなり時間が空いていてエイムの感覚を取り戻したい、というような人にはこの設定がオススメだ。 設定内容 設定名 設定値 マウス感度. 07 DPI:400 照準時のマウス感度. 50 スコープ使用時のマウス感度. 42 設定タイプ3:上級者向け こんな人にオススメ 過去に多くのFPS・TPSをやってきた方にはこのマウス感度設定がオススメだ。 超上級者を目指すなら、これよりも早い感度も良いかもしれない。 設定内容 設定名 設定値 マウス感度. 08 DPI:400 照準時のマウス感度. 60 スコープ使用時のマウス感度. 45 Discord などの外部ボイスチャットアプリを利用すると、 キーボードを押さなくても話が伝わるので、外部ボイスチャットはオススメだ。 オススメのヘッドホン 3,000円程度 2,000円程度 9,000円程度 18,000円程度 PS4とPCの違い 同じDPIでも感度が異なる 同じDPIのマウスを使用しても、 感度の感覚は異なる。 使用するデバイスによって自分に合う感度を見つけることが良い。 特にインベントリのマウス移動は、PS4の方が圧倒的に遅いので注意しよう。 PCは[CAPSLOCK]にキー配置不可 PS4版は、[CAPSLOCK]にキー配置が可能だが、PC版は不可能なので注意しよう。 もし、PC版で「CAPSLOCK」を使用したい場合は、PC自体の設定を変更して、異なるキーを設定する必要がある。

次の