アイ ナン コーリー。 クーリーローチの飼い方・繁殖・近縁種―鮮やかな色のドジョウの仲間

ナン

アイ ナン コーリー

知能指数(ちのうしすう、独・ Intelligenz quotient, 英・ Intelligence Quotient, IQ)とは、数字であらわした知能検査の結果の表示方式のひとつである。 高いほど知能が高いことを、低いほど知能が低いことをあらわす。 知能指数の算出には2種類あり、「生活年齢と精神(知能)年齢の比」を基準とした従来の方式と、「同年齢」を基準とした方式がある。 現在では従来の方式はあまり使われなくなりつつある。 また、検査によってはより細かい「言語性知能検査」と「動作性知能検査」も決定する。 引用元 Wikipedia 偉人達のIQランキングトップ7 では実際にIQ188というのはどのぐらいの凄さなのかを全世界の偉人達をランキングにしてみましたので参考までに紹介したいと思います。 順位 名前 IQ 1位 アイナン・コーリー(天才児) 250以上 2位 ウィリアム・サイディス(ハーバード大学) 250以上 3位 マリリン・ボス・サバント(脚本家) 228 4位 テレンス・タオ 最年少でUCLA教授) 225 5位 クリス・ヒラタ(天体物理学者) 225 6位 キム・ウンヨン(教授) 210 7位 ネイサン・レオポルド(天才児) 201 16位 レオナルド・ダ・ウィンチ 180~ なんと・・・ 16位のレオナルド・ダ・ウィンチと太田三砂貴さんのIQはほとんど変わらないという事が分かります。 因みにアインシュタインのIQは160~190と言われているので太田三砂貴さんの方がIQが高い可能性があります。 これは凄い事ですね。 あの偉大な科学者よりもIQが高いなんて信じられません。 4歳でバイオハザードを全クリ• 英語をたった3カ月で習得する• 趣味で交響曲を作曲してしまう。 一つ一つ作品などを見ていきましょう。 instagram. 浮き出てきそうな程上手です。 私も絵を描く事が上手だったらとつくづく思います。 本人作曲動画 趣味?とは言えここまで作り上げるなんてIQ188の知能は凄いとしか言いようがないですね! メンサ入会の真相! 高校時代のエピソードとしてIQテストによりメンサ入会をしたそうです。 メンサって何? 知能指数が高い人が集まり,国際的な交流をグループとして入会できる団体の事です。 会員は4歳から94様まで入会できるそうです。 ここに集まる人は様々で学歴関係なく中退した人や博士,教授やトラックの運転手までいろいろな方との交流ができるようです。 メンサ入会だけでなくその上のグレードがあるそうで・・・ そちらが OLYNPIQ societyです。 こちらは標準偏差値16でIQ188,標準偏差値24ではIQ220に相当するそうです。 太田三砂貴さんはこちらの OLYNPIQ societyにも入会されています。 次元が違過ぎる・・・ メンサ入会の更に上のグレードにいる太田三砂貴さんは本当に凄いと思います。 これからかなり有名な偉人なるのでしょう。 地方大学を目指していると言っていたけど、コレをアピールすれば入れる大学の幅が広がるのでは… — junki junkiMK2 IQ188あるのに24歳無職っておかしくね?って思ったけど、才能を潰す国ニッポンという前提条件を踏まえると納得できてしまうのが闇。 — 藤浪サトル@高等遊民 saiseihenomiti 高IQ界隈は偽物が本当に多いです。 Twitterのアカウントでしばしば明らかな偽物を見かけます。 そういう人に限ってフォロワーが沢山いたりするんですよね。 今回、太田三砂貴さんという本物に注目が集まったのは幸いだと思います。 是非,「一番だけが知っている」での放送もお見逃しなく! これからの活躍が楽しみですね。 日本を動かすような存在になってほしいと思います。 最後までご覧頂きありがとうございました。

次の

【あなたはどう?】IQが高い人ならこの「3問のクイズ」がスルッと解けるらしい! 全問正解率は17%

アイ ナン コーリー

人間ってナンだ?超AI入門がおもしろい 「人間ってナンだ?超AI入門」は、AIの最新技術の仕組みを解剖、その考え方を解き明かしていこうというNHK Eテレで放送中の番組で、全12回で構成されている。 各回ごとにAIに関するテーマがあり、それについて掘っていく形のA. 入門番組になっている。 第1回 会話する• 第2回 感じる• 第3回 発想する• 第4回 移動する• 第5回 勝負する• 第6回 お金を使う• 第7回 恋愛する• 第8回 診断する• 第9回 暮らす• 第10回 味わう• 第11回 老いる• 第12回 働く と、いった具合で続いていく。 松尾豊東大准教授 x チュートリアル徳井義実の司会に加えて、毎回いろいろな著名人がゲストに来てくれ、いっしょに考えてくれるのもイイ。 NHK特集みたいに「社会問題に切り込みました!」感がないので肩ひじ張らずに見られる。 初回は、「コンビニ人間」の村田沙耶香さんが来た。 2回目は、為末大さん。 AIのシンギュラリティが超話題 AIというと、シンギュラリティが話題に出てくる。 「シンギュラリティ」とは技術的特異点のことで、「A. が2045年、人の知性を上回る」という予測が世の中に衝撃を与えた。 今でも碁や将棋でAIが勝っているじゃないかと思った人もいると思うけれど、AIの技術的特異点が言っているのは「全人類の知性」で、言い換えれば子供の人数をペットの飼育数のほうが超えた点みたいなもの。 その特異点に達してしまうと、そこからは人とAIがもう切っても切れない関係になり境い目もなくなっていくと言っている。 最近の台風や地震などの災害で、電気が長期に渡って停電して供給が止まると、何もできない、進まない、経済にも大きな影響を与えた。 人間の生活と電気はもはや切り離せない。 切り離された途端に何もできない機能不全に陥ってしまう。 コンピュータも個人的に所有せずに暮らしているかもしれないが、インフラ的にはもうコンピュータがないことは考えられない。 AIについても、AIがないことが考えない時代にこれからなっていく。 書店にAI関連書籍だけの棚が出来た AIの話題を扱った書籍が書店にたくさん並んでいることからも、たくさんの人が興味を持って実情を知りたがっていることがわかる。 書店にA. 関連書籍だけで棚が出来るくらいに動いている。

次の

人類史上最高の天才って誰なんや?

アイ ナン コーリー

俳優・織田裕二さんがIQ246 の天才主人公を演じるドラマ『IQ246〜華麗なる事件簿〜』が話題だ。 海外サイト『IQ Research』によると日本人の平均IQは105なので、246って相当な数値だなあ。 なんでも 「高IQの人ならスルッと解けるはず」という3問のクイズがあるのだ……。 たった3問と侮るなかれ。 今回この問題を取り上げた『indy100』によると、3500人中、全問正解できたのは17%しかいなかったというからだ。 ・これが問題だ! では早速、その3問を見ていきたいと思う。 Q1:バットとボールの合計は1ドル10セント。 バットはボールよりも1ドル高い。 ではボールの値段はいくら? Q2:5個の部品を作るのに、5台の機械で5分かかる。 では100台の機械で100個の部品を作るには、何分かかる? Q3:湖の上に、スイレンが浮かんでいる。 毎日、スイレンの数は2倍に増える。 スイレンが湖全体を覆うのに48日かかる。 ではスイレンが、湖半分を覆うのには何日かかる? 以上である。 より速く解ければ、よりIQが高いとのこと。 答えが分かった人は、へ GO だ! 参照元:、、(英語) 執筆: Photo:RocketNews24.

次の